クリスマス、銀座のbillsを予約して。5日間だけの“限定”を味わう!

こんにちは。働くGINGER読者のライター集団、GINGERエージェンシーの一員ジャケットちえみです。
編集長から「ちえみさん、銀座のbillsに取材に行ける?」と聞かれて、「もちろんです」と即答しました。bills 銀座のクリスマスディナーコースの内容が明らかになるんだとか。こんな嬉しいお仕事依頼は初めて。ダイエットのことはひとまず忘れて、行ってきました。

5日間だけのスペシャルメニュー

(c) Mikkel Vang

そこが銀座というだけで、気分が上がります。さらにbillsということで、胸が高鳴ります。場所は銀座中央通沿いのビルの12階。

bills 銀座が初めて企画する限定クリスマスディナー。“限定”も“初めて”も、女ゴコロをくすぐるフレーズですからね。

しかも・・・

先にコースの全貌を見せてしまいますが、前菜からデザートまでの全6皿。
その6皿のなかには、“銀座限定”メニューとして知られる5種類がそろい踏み!

アペリティフには、ビルカール サルモンのシャンパン「エクストラ ブリュット」または、ノンアルコールカクテル「バージンベリーニ」のサービスも。
これで1名/¥12,000、しかも税込って・・・ものすごいハイコスパだと思いませんか?

(c) Anson Smart

実は、昨年からbillsのハウスワインが登場していて、今回の限定ディナーコースをオーダーした場合に限って、ハウスワインセットも用意されています。

白と赤の2種セットで¥1,800(税別)、白とロゼと赤の3種セットで¥2,600(税別)と、こちらもすこぶるトライしやすいプライス。

さてさて、具体的にいくつかのお料理をフィーチャーしてみましょう。

パスタは「ロブスターリングイーネ - ロブスターとトマトのソース、チェリートマト、オカヒジキ」。銀座限定メニューのひとつ。

赤色のソースと、上に添えられたグリーンのオカヒジキのコントラスト。まさにクリスマス配色! 美味しいだけじゃない、目にも嬉しいプレゼンテーションです。

こちらは「クリスピーサーモンのソテー - 青のりと豆腐のピューレ、グリーンチリとブロッコリーのタイガーサラダ添え」。脂がのったこの時季のサーモン、まさに口福→幸福に浸れます。
サーモンの赤とグリーンのタイガーサラダが、またもやクリスマス気分!

メインは「プライムフィレステーキ - ポルチーニのシーズニング、マッシュルームピューレ添え」です。こちらも銀座限定の人気メニュー。

赤身のお肉が柔らかくて、しっとり。“頬っぺたが落ちそう”って言葉、こういうときに使うのね、と実感。

デザートはもちろん、言わずもがなの「ミニリコッタパンケーキ w / フレッシュバナナ、ハニーコームバター」です。

すでにお腹はかなり満たされていますが、billsのパンケーキを残すわけにはいきません。・・・と、息込む必要もなく、完食。

うーん、満足の上をいく、大満足。食べ終わった時点で、また明日食べたいと思ってしまったのは、私が食いしん坊だから・・・ではありません。
それぐらいリピートしたくなる充実の内容と美味しさ。

でも、明日は無理ですよ。こちらの限定ディナーコースは、12/20(金)~12/25(水)の5日間のみ!
さあ、彼とのデート、女友だちとの女子会、この際(?)両親に親孝行でもいい。大至急、銀座のbillsを予約して、2019年ラストのグルメを堪能しましょう。

bills 銀座
TEL : 03・5524・1900
予約URL : https://restaurant.ikyu.com/sd/106907/plan11011682/
 


【GINGERエージェンシー】ジャケットちえみ
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】ジャケットちえみ
ジャケット着用がマストの某旅行代理店にて営業職。彼氏いない歴4年で婚活中でありつつ、そのためにもダイエットを成功させたいと奮闘の日々。貯金100万円以下で将来に不安を抱く、東横線沿線でひとり暮らしの31歳。死ぬ前に食べたいものは、餃子。
このナビゲーターの記事を見る