【人気占い師・ジョニー楓さん発】開運メッセージ From GINGER ― MARCH

毎月ジョニー楓さんがGINGER読者の皆さんのために占星術によるアドバイスをお届けします! ジョニー楓さんからのメッセージを受け取って、それをどう日々の生活に生かすかはあなた次第です。3月をハッピーに過ごすためのヒントを、ぜひ見つけてくださいね。

春分の日(占星術的元旦)を悲観的なまま迎えたら、この一年が弾まない年になってしまうぞ。なんとか持ち返せ、いずれまた順調に戻るから

3月9日発展、幸福を司る木星が蠍座で逆行。3月23日思考を司る水星が牡羊座で逆行。

なんだか気が済んじゃった。とか。あるいは頑張っていることに疲れちゃった。とか。未来に向かって順調に進んでいた惑星達が動きを止めてしまうことで、ここまでをふと、そんなふうに思ってしまいそうな星の配置。

例えば、結婚したいとか、同棲したいとか、もしくは片想いだったたら両思いになりたいとか。人それぞれゴール地点は違うけれど、成就してしまってなんとなく気が済んでしまう。みたいな。

今よりも幸せになるために結婚したり同棲したりしたはずなのに。
結婚したり、一緒に住んだりしたら幸せになるのか、それとも幸せになるために、結婚や同棲をしたのか。
成し遂げた今ではどっちだったか、分からなくなった。
相手がこの人だったから結婚したのか、それともただ結婚したかっただけなのか。みたいな。

また、ケースを変えて、今まで目的を成し遂げるために一生懸命頑張ってきたけれど、ここにきて無理かもしれないと思うようになってしまった。とか。
例えば、結婚の話が出ないまま、未だダラダラと同棲を続けている。
あるいは、付き合っているのかどうかはっきりとしないままダラダラと関係だけが続いている。

今まで未来を疑ったことなんて一度もなかったし、未だ信じたいとも思っているが、もし、そうならなかった時のことも正直考えることが多くなった。みたいな。
募る疑問とは裏腹に、すごいスピードで進んでいく現実。春の手前で大きくつまずいた。

しかし、数週間で世界のフェイズがガラッと変わってしまうみたいに、昨日と今日では全然考え方が変わってしまうのが最近の星の配置の特徴。

だから、今は未来を悲観的にしか捉えられないかもしれないけれど、それもいずれきっと変わる気がする。
感情に流されて、極端なこととか、くれぐれもしないようにな。たぶん後悔するぞ。

また惑星達が順行に戻れば、これはこれで良かったと必ず思うはずだし、やっぱりまた頑張ろうと必ず思うはずだから。
新しいトキメキや刺激なんかより、深まったとか、馴染んだとか、あるいは長く続けているとかの方が絶対に強いはずだから。

文/ジョニー楓

ジョニー楓/西洋占星術師
ナビゲーター
ジョニー楓/西洋占星術師
雑誌連載のほか、「コスメキッチン代官山、原宿」などで毎月鑑定を開催 月影JOHNNY http://cosmekitchen.jp/fullmoon/
このナビゲーターの記事を見る