「サロン・デュ・ショコラ 2020」に潜入!編集部推しの絶品チョコレートはコレ

毎年スイーツ好きが日本中から駆けつける、待望のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2020」がいよいよスタートしました! パリのサロン・デュ・ショコラでは昨年10月に25周年という節目を迎え、5日間で約10万人を動員する白熱ぶりを見せたそう。日本での開催は今年で18回目となります。


第18回となる今回のテーマは「出会い」。ショコラの美味しさは、カカオや素材、人々の出会いを通して、華やかに進化を遂げてきました。さまざまな「出会い」が詰まった、至極のショコラが一堂に会する、サロン・ドゥ・ショコラで素敵なショコラと出合いましょう。


前夜祭に参加したGINGERweb取材班が「サロン・デュ・ショコラ 2020」の注目ポイントと、今年買うべき厳選チョコレートをご紹介します!


取材・文/大倉真理子

あのショコラティエに直接会えるチャンス

サロン・デュ・ショコラの魅力は、なんといっても作り手の顔を見られるところ。

ショコラへの熱い思いを直接伺いながら、うっとりするほどイケメンのショコラティエたちもチェックできるのです! そのなかでも編集部注目のショコラティエをご紹介します。

● Frank Haasnoot & Tom van de Veen

Frank Haasnoot & Tom van de Veen(フランク ハースヌート&トム ファンデフェーン)

サロン・デュ・ショコラ初登場のブランドのひとつで、絶対に訪れてほしいブランドです。

チョコレートの世界チャンピオンと、5ツ星ホテルの特注ショコラを手掛ける、才能あふれるふたりのコラボが実現しました。

フランク・ハースヌート氏(左)は2011年のワールド・チョコレート・マスターズの世界チャンピオン、トム・ファンデフェー氏(右)は5ツ星ホテルやオランダ王室などの特注ショコラなども手がけています。

高級キノコのセップ茸や、赤キャベツ&クローブなどが入っている野菜のショコラ アソート(12粒入り)\5,076は、ふたりが奏でるショコラの個性をフルで堪能できます。

いろいろなショコラを少しずつ楽しみたい!という方は、ショコラ アソート(8粒)¥3,672の用意もあり。自分用のご褒美チョコにぴったりです。

ちなみにおふたりの名前は、胸元の刺繍にあるので、お会いできたら胸元をチェックしましょう。

● BOELLA&SORRISI

BOELLA&SORRISI(ボエッラ&ソッリィーズイ)    

優しい笑顔のステーファノ・スィルヴォーラ氏(左)は、1939年創業のイタリア・トリノにて 人気店を営んでいます。ピエモンテ産ヘーゼルナッツをつかった、三角柱の形をしたジャンドゥイオットというチョコレートで有名なお店です。

なかでも、ミニ ジャンドイオッティ コン リクオーレ ディチリエージャ(21個入り)¥1,780が、ピエモンテ産のチェリーリキュールを使った東京限定のチョコレートで、イチオシ!

ひと口食べると、香ばしいカカオのチョコとさくらんぼの香りが口いっぱいに広がり、クセになる味です。その他にもワインのリキュール、マロングラッセのフレーバーなどもあります。

●BONNAT    

数々の名だたる大会で受賞歴多数の6代目ステファン・ボナ氏は、陽気で笑顔がまぶしく、温かい人柄を感じます。

BONNAT(ボナ)

1884年創業のフランス・ヴォワロンのチョコレート店。タブレットチョコがずらりと並でいるのでどれを選ぼうか迷ってしまうほど。人気ナンバー1のエル・カスティジェロ(100g)¥2,160は、ニカラグア南東部産の75%のビターチョコを使用しているので、甘さ控えめでもカカオが濃厚で食べ応えがありますよ。

東京限定のオレンジフィグもお忘れなく!

会場にいるショコラティエたちは気さくにサインや写真も応じてくれるので、ぜひ勇気を出して声をかけてみましょう。

テイクアウトも充実のラインナップ!

ショコラのトップクリエーターたちがその場で出来立てを提供してくれるテイクアウトスイーツは、会場を訪れた人だけのお楽しみイベントのひとつ。片手で持って食べやすいサイズ感なので、各ブースの食べ歩きを楽しみましょう。

ミュゼ・ドゥ・ショコラ テオブロマのわたあめタピオカミルクティー¥601

このインパクトのある、ふわふわピンクのインスタ映えドリンクは、会場で特に注目を浴びていました。

ふわふわのピンク部分は綿あめで、中のドリンクはトレンドのタピオカオミルクティーです。ドリンク自体は甘さ控えめなので、チョコレートで甘くなった口をすっきりと潤してくれるのに最適。ちょっとひと休みしたいときの一杯におすすめです。

パスカル・ル・ガック エクレールフォンデュ¥770

チョコレートをたっぷり堪能したいという甘党さんは、このエクレアを見逃さないで! 香ばしいシューの中には、チョコレートクリームがたっぷり!
ただ甘いだけではなくカカオの上質な味わいが口いっぱいに広がり、付属のチョコフォンデュにディップしていただくとさらに満足度UP! チョコレート尽くしの贅沢なスイーツです。

パスカル氏ご本人を記念撮影。絶品スイーツごちそうさまでした♪

どれも魅力的なショコラやスイーツでつい食べ過ぎてしまいますが、ここでブレイクタイムを。リフレッシュをしたいときには、このドリンクをぜひ手に取って。    

トーキョーチョコレート カカオパルプと日本酒のフローズンカクテル¥550

カカオの果肉に日本酒を加えて作った、フルーティーで大人な味のスムージーは、新たなカカオの一面を知ることができる絶品。チョコレートの濃厚な甘さと打って変わって、爽やかで飲みやすいドリンクです。

ご紹介したほかにも魅惑的なテイクアウトスイーツが会場にはたっぷりあります。1日ではすべて食べきれないほど種類豊富なので、複数回に分けて来場するとサロン・デュ・ショコラを思う存分楽しめるでしょう。

会場限定の「大人のアポロ」がお目見え

会場を探索していると、大勢の人が足を止めていたのが大人のアポロに仕上げたボンボンショコラです。チョコレートマニアならずともなじみのある、明治のロングセラーお菓子「アポロチョコレート」が、今回特別にショコラティエの手でひと粒ひと粒丁寧に作られた、激レアアポロとして登場しました。 

会場では、訪れた人が懐かしそうに足を止めて写真におさめていました。

特別コラボレーション商品「meiji×CLUB HARIE ボンボンショコラ アポロ」(大粒アポロ15個)¥5,000は、今回サロン・デュ・ショコラのために作られたもの。サロン・デュ・ショコラでしか入手できない限定品なので、早めに入手しておきましょう。

――「サロン・デュ・ショコラ 2020」潜入レポート、いかがでしたか?

世界トップクラスのショコラティエたちによる渾身の品が目白押しです。バレンタインデー前のリサーチはもちろん、自分へのご褒美に美味しいチョコレートとの出合いも期待できます! 1年に一度だけのチョコレートの祭典、ぜひ足を運んでみてくださいね。

『サロン・デュ・ショコラ 2020』
会期:1/27(月)〜2/2(日)
時間:各日午前10時~午後8時
場所:新宿NS ビル(東京都新宿区西新宿2-4-1) 地階=イベントホール

入場チケットの購入が必須です。チケット購入方法、その他開催店舗の情報は公式ホームページよりご確認ください。

http://www.salon-du-chocolat.jp/

※プライスはすべて税込です。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る