ひと皿で食べ応え抜群。パンサラダ他、簡単美味しい“パン”レシピ

こんにちは。お料理担当の坂本ちなみです。今回はパン好きの方にぜひお試しいただきたい、シンプルメニューのご紹介です。 フライパンで丁寧にリベイク、小麦の風味が際立ったところへオリーブオイルの味わいがぎゅーっと染み込んでなんとも言えない美味しさになります。では早速作っていきましょう。

香ばしいパンの風味がアクセント

材料はルッコラと紫キャベツ、2〜3センチ角に切ったパンのみ。彩り豊かでそれぞれ食感も異なるため、たったこれだけでもご馳走気分が味わえます。

<手順>

1. 弱火〜中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、パンを加えます。
すべての面がきつね色になるよう焼き色をつけていきます。

2. ボウルにルッコラと紫キャベツを入れ、塩少々ふり混ぜます。さらにフレンチドレッシングを加えて混ぜておきます。

3. ①と②を和えれば出来上がり。

いかがでしたか。こちらのメニュー、朝ごはんにもぴったりです!

先日作ったキーマカリーをカンパーニュに塗ってみました。
そこへトマトとオリーブをトッピングし、上からオリーブオイルをひと回し。塩こしょうをかけてオーブントースターで軽くリベイクしました。ほっぺが落ちるかと心配したほど美味しかったです(笑)。

ワインのお共にバケットスライス。ワイン、バケット、チーズ、三拍子揃ったら至福の時間を約束されたようなもの!

クリーミーな料理やスープなどパンと相性の良いメニューの付け合わせに。

大きめのカンパーニュやバケットを買ったときは、すぐ食べる分とそうでない分とに切り分けてすぐに冷凍するようにしています。
解凍した後の美味しい食べ方をいろいろ工夫すると、さらなるパンの魅力を発見できて楽しくなります。サラダにボリュームがほしいときや急な来客時にも、パンがあれば瞬時に対応できますよ。

ぜひ皆さんも、美味しいパンをストックしておいてくださいね。

写真・文/坂本ちなみ


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る