貯蓄1,000万円超え女子はアラサー世代の何パーセント?

アンケート調査で寄せられた、アラサ―女子たちのセキララな本音を大公開するGINGERの連載「セキララボイス」。今回は、読者の方からのこんな声について、掘り下げてみました。
 「社会人5年目。実は、貯蓄をほとんどしていないんです。というか、今の生活だと貯蓄に回せる金額がほぼゼロ! このままだとマズいですよね?」 (27歳・通信)

GINGER読者の貯蓄額は?

ズバリ、GINGER読者サポーターにアンケートを取ってみたところ、かなり幅のある結果に。年収が多いと、貯蓄1,000万円以上の人も!

「貯蓄がたったの30万とは誰にも言えない!」(27 歳・マスコミ)

「年収350万で月々の貯蓄は3万。生活費が余ったら貯蓄に回そうとは思っていますが、まだ一度も実現していません」(28歳・通信)

「転職して年収が50万アップしたので来月からは10万ずつ貯蓄したい」(31歳・小売)

ひとり暮らしで貯蓄を始めて5年、やっと100万円貯まりました」(30歳・アパレル)

「35歳までに500万円は欲しい! 年80万ペースで貯めないと追いつかないけど、現状は年50万円が精一杯><」(29 歳・メーカー)

月々いくら貯蓄に回している?

もっと貯めたいという気持ちがあっても、特にひとり暮らしをしている人からは「毎月ぎりぎりで貯蓄に回す余裕がない」という声も多数。月々いくら回せているか聞いてみると・・・?

「毎月余ったお金2〜5万円を貯金してボーナスは半分〜4分の3を貯金。その額を捻出するため、自炊などで節約しています」(29歳・サービス) 

「普段は気にせず、ボーナスをすべて貯めています」(30 歳・マスコミ)

「給料日直前にはお財布の中がほとんど空に・・・。かなり切り詰めています」(28 歳・不動産) 

「転職をして貯蓄に回せるお金が増えました! 年100万貯蓄が目標」(29
歳・通信)

「結婚式ラッシュで、お金が全然余りません(涙)」(28歳・不動産)

貯蓄の一番の目的は?

最後に、そもそも貯蓄をする目的を尋ねてみたところ・・・意外にも多かったのは老後を心配する声。

「年金も出るかわからないし、貯金はいくらあっても困らない」(30歳・専門学校講師)

「今は未婚だけど、将来子育てをするために。もしずっとシングルでいるなら、家を買う費用にしたい」(32歳・マスコミ) 

「貯蓄がないと精神的に不安になるから貯めています!」(28 歳・教育関係)

この結果、いかがでしたか? 多くの人が貯蓄に前向きで貪欲である一方で、なかなか思うように殖えないという声も。まずは無駄な出費をチェックするところから、着実に貯めていきたいですね。


★気になる人はこちらもチェック★
【診断】金欠理由はコレ!お金の使いグセ別対策
アラサーの正解貯金額!【未婚・実家暮らし】
アラサーの正解貯金額!【未婚・ひとり暮らし】

年収350万円でも、家賃9万円の物件に住んで貯金もできる実例

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る