【ツレヅレハナコ】女ひとりの夜つまみ  家呑みで野菜不足解消レシピ

おにぎり、パスタ、サンドイッチ、丼もの……。気づけば炭水化物だけで生きている人はいませんか。
これが続くと「野菜不足だ!」と焦り始め、野菜ジュースやコンビニサラダで気休めの補給。
そうなんです。外で野菜をとるのはホントに大変!  
野菜のおつまみなら、どれだけ食べても安心ヘルシー。外食に比べて、安くたくさんとれるのもすばらしい! 野菜をもりもり食べながら、今夜もお酒をたっぷりどうぞ。

第3回料理レシピ本大賞 ママ賞を受賞しましたツレヅレハナコ著「女ひとりの夜つまみ」より、素敵な逸品をご紹介します!

わしわし野菜を! 塩もみナムル

韓国へごはんを食べに行くたび、「これでもか!」という野菜の量に感動します。
野菜好きな国ならではの知恵を、ありがたく取り入れましょう!

【材料】
・ 大根 ⅙本
*きゅうり、カブでもOK
・ 塩 小さじ1
・ おろしにんにく 少々
・ ごま油 小さじ1
・ いりごま 適量

◎ゆで和えナムル
・ にら 1把
*ほうれんそう、豆もやしでもOK
・ しょうゆ、酢 各小さじ1
・ ごま油 小さじ½

◎炒めナムル
・ にんじん 1本
*ピーマン、ゴーヤでもOK
・ 塩 ひとつまみ
・ ごま油 小さじ1
・ いりごま 適量

【作り方】
◎塩もみナムル
1 大根はスライサーで細切りにして塩をふり、
10分ほど置いて水気を絞る。
2 おろしにんにく、ごま油、いりごまを加えて和える。
(memo) きゅうりは細切り、カブは薄い半月切りにする。

◎ゆで和えナムル
1 にらはゆでてざるに広げて冷まし
(ほうれんそうは水にさらす)、水気を絞って4㎝の長さに切る。
2 1をボウルに入れ、しょうゆ、酢、ごま油を加えて和える。
(memo) 豆もやしは、鍋に入れて底から1㎝ほど水を入れ、
ふたをして火にかけ、沸騰したらざっと天地を返して1分。
ざるにあげて水気を切る(水にはさらさない)。

◎炒めナムル
1 にんじんはスライサーで千切りにする。
2 フライパンにごま油を熱して1を炒め、塩、いりごまをふる。
(memo) ピーマンは細切り。ゴーヤは薄めの半月切りにする。

ツレヅレハナコ
ナビゲーター
ツレヅレハナコ
2014年5月より食をテーマにしたホームページ「ツレヅレハナコ」を開設(現在はブログに移行)。以降、100万view超えのブログ、ツイッター、インスタグラムなどで個人的な食情報を紹介し続けている。角打ちからビストロ、自作弁当からホームパーティまで、外食・自炊ともに食への欲望は尽きず。それでも、「目玉焼きをつまみながら家で飲むお酒がサイコーだな」と日々思う家飲み好き。
このナビゲーターの記事を見る