夏バテにお酢が効く!疲労回復&美肌アプローチできる夏ドリンク3選

夏は暑さで体もバテ気味。やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、思うようにはかどらないことも多いのでは?  そんなときは、疲労回復に効く「酢」を積極的に取り入れるのがおすすめです。今回はフルーツや野菜をプラスした簡単なサワードリンクを3種類ご紹介します。

基本の「酢」の作り方

まずは、サワードリンクに加える「酢」を作ります。少し多めに作っておくと、料理にも使えるので便利です。クエン酸のチカラで疲れにくい体を作りましょう!

■材料
穀物酢 100cc
三温糖 大さじ1

■作り方
ボウルに穀物酢と三温糖を入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。

さとうは、甘みが強くてコクのある三温糖を使用しましたが、おうちにあるものでOK!

ぶどうジュース×ブルーベリー×酢

ぶどうジュースとブルーベリーを組み合わせた爽やかな一杯。ブルーベリーに含まれるアントシアニンは視力改善に効果的! さらに美肌やアンチエイジング効果も期待できます。

■材料(1杯分)
ぶどうジュース(100%果汁)100cc
炭酸水 50cc
基本の酢 小さじ1
ブルーベリー(冷凍) 10個

■作り方
グラスに酢、ぶどうジュース、炭酸水を入れてかき混ぜ、ブルーベリーをトッピングしたらできあがりです。

すっきりした味わいに仕上げたい場合は、ぶどうジュースと炭酸水を同量にするのがおすすめです。

グレープフルーツジュース×キウイ×酢

ほどよく酸味のあるグレープフルーツジュースと、キウイを合わせた夏らしい色のドリンク。ビタミンCが豊富なキウイは、美肌作りをサポートしてくれます。

■材料(1杯分)
グレープフルーツジュース(100%果汁) 100cc
炭酸水 50cc
基本の酢 小さじ1
キウイ 1個

■作り方
1. キウイは皮をむいて角切りにし、冷凍庫で凍らせておきます。
2. グラスに酢、グレープフルーツジュース、炭酸水を入れてかき混ぜ、キウイをお好みの量トッピングしたら完成です。

キウイはビタミンCはもちろん、食物繊維も豊富。腸内環境を整えることで、美肌にも繋がりますよ。

ミニトマト×焼酎×酢

■材料(1杯分)
焼酎 50cc
炭酸水 200cc
基本の酢 小さじ1
ミニトマト 3~5個

*下準備
1. ミニトマトのおしりに爪楊枝で一ヵ所穴を開け、熱湯に入れて軽く茹でたあと冷水にとって皮をむきます。
2. フリーザーバッグに入れて冷凍庫で凍らせます。

■作り方
1. グラスの縁に塩をつけます。
2. グラスに酢、焼酎、炭酸水を入れてかき混ぜ、ミニトマトをトッピングします。

夜に楽しみたい、見た目もきれいな1杯に仕上げました。甘めのお酒が好きなら、湯むきしたミニトマトに適量のさとうを絡めてから冷凍庫へ。グラスの中でさとうがトマトの旨みとともに溶けだして、ちょっぴりスイートな味わいに。

ジュースに炭酸水と酢、フルーツを合わせるだけで、簡単に夏のサワードリンクが完成。お好みのジュースでオリジナルレシピを考えてみるのも◎。 酢を美味しく効果的に取り入れて、体の中からきれいを目指しましょう!

文・レシピ/KUMICO

KUMICO/フリーライター
ナビゲーター
KUMICO/フリーライター
大阪在住。アパレルメーカー勤務を経てフリーライターに。パリジェンヌの普段着に着目し、リアルなパリ流スタイルを提案。フランス情報サイトFRANCE365にて「くみこのパリおしゃれ手帖」連載中。「おいしいもの」のチェックも欠かさない。
このナビゲーターの記事を見る