夏野菜をぎゅっと凝縮!ビールに合う、美味しいおつまみ@chinamisakamoto

食卓に並んだ料理から季節の移り変わりを感じてもらいたい、いつもそう思いながらメニューを考えています。ギラギラサンサンと照りつける太陽、その恵みが あってこそ勢いよく成長する食材たち。今回は、夏の代名詞のようなトウモロコシ&枝豆を使って簡単サクサクかき揚げを作ってみました!

暑い夏もさくっと作れる万能おかず

1. 簡易用蒸し器、または蒸篭などでトウモロコシと枝豆を蒸します。
2. ①の粗熱をとり、トウモロコシは削いで適当な大きさに、枝豆はさやから出して薄皮をむいておきます。
3. 素材に片栗粉適量をまぶして全体に馴染ませます。

4. 氷水で溶いた小麦粉を加えて全体に絡めます。

5 .大さじ1程度をスプーンですくって油の中にそっと入れます。両面かりっと揚げたらできあがり。仕上げに塩をふりかけていただきます。

できあがり。

こちらは、応用編。
先ほどの具材を海苔で巻いて磯部揚げに。

ときどき転がしながら火を通します。

斜めにカットすると断面が美しく食欲をそそります。

もちろん、お弁当のおかずとしても最適です! お子様へのおやつ、晩酌のおとも、晩御飯の一品としても大活躍です。トウモロコシと枝豆の簡単かき揚げ、ぜひお試しくださいね!

* お知らせ*
お弁当レシピ本『野菜のごちそう弁当』が好評発売中です。


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る