「結婚しよ!」プロポーズしてくれる男性の特徴: DJあおいの結婚偏差値ノート45

月間約600万PV、twitter約36万フォロワー(2アカウント合計)! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんによる恋愛講座。 早速チェックしてみましょう。

今回も穴埋め!結婚偏差値70の問題です。

○○と△△に当てはまる文字を入れて正しい文章を完成させてください。

「○○と△△を分けて考える人は、○○も△△も上手くいかない」

Licensed by Getty Images

正解は「恋愛と結婚、恋愛も結婚」でした。それでは早速解説してみましょう。恋愛をするならこんな人、結婚をするならこんな人。恋愛と結婚を別々に考えている人がいますが、そもそも恋愛と結婚の違いって何なんでしょう?

巷でよく言われている恋愛と結婚の違いは、ときめきをくれるのが恋愛で、安心をくれるのが結婚で、女を夢中にさせるのが恋愛で、女を冷静にさせるのが結婚で、二人で見つめ合うのが恋愛で、二人で同じ方角を向くのが結婚で、休日の娯楽が恋愛で、日常生活が結婚で、不安と戦うのが恋愛で、不満を許すのが結婚で、つのる情熱が恋愛で、溢れる愛情が結婚で・・・・・・。

他にも様々な「恋愛と結婚の違い」が謳われていたりするのですが、これってただの「悪い恋愛と良い恋愛の違い」でしかないんですよね。

良い恋愛観を持っている人はそのままの恋愛観で結婚に行けるので、恋愛と結婚を分けて考える必要はないんです。だから結婚をしても恋愛感情を失うこともなく、変わらずに愛し続けることができるということです。

「 結婚を前提としたお付き合い」とよく言いますが、良い恋愛観を持っている人は、恋愛の全てが結婚を前提としたお付き合いのようなものなので、いつも恋愛の延長線上には自然と結婚が待ち構えているのですよ。

恋愛と結婚を分けて考えている人の恋愛観は、快楽を求めるだけの悪い恋愛観。だから恋愛と結婚を分けて考えてしまうのですが、こういう人は結婚をしても外で恋愛をしてしまいます。

そもそも恋愛と結婚を分けて考えているので、結婚生活は結婚生活としてキープしておいて、恋愛は恋愛として外で快楽を得るということが出来てしまうんですよ。

恋愛と結婚を分けて考えるのではなく、まずは悪い恋愛観を矯正しないと、恋愛も結婚も上手くいくはずがないのにね。以上DJあおいでした。


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約35万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。著書に『想いよ、逝きなさい』(小社)など多数。新刊『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、 優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る