春こそ憧れ女子へのスタート好機!スタイリスト青木貴子がナビ

新型コロナウイルスの影響で世の中はちょっと落ち着かない毎日になっていますが、春はもうすぐそこまでやってきています! 暖かくなるにつれ事態は好転することを祈りつつ、今回は春だから始めたいコトについて。

大切なのは「種蒔き」

だんだんと暖かくなっていく春、これからの季節は種蒔きのベストシーズン! これ、人間だって同じことが言えます。4月は年度の始まり。新しいことを始めるには絶好のタイミングです。

憧れられる素敵な女性というのはたくさんのスキルやチャームポイントを持っています。それはあればあるほどより魅力的に見える。さてあなたの強みは何でしょう? そしてなりたい未来の自分は何をしている? 欲しいスキルやチャームポイントは? ここ大事です! よく考えましょう、妄想しましょう‼︎ いまの自分、理想の女性像とはほど遠い・・・実はそう感じることがとっても重要。蒔きたい種(=なりたい未来像に必要なモノ)を見つけましょう。そしてそれを蒔く好機はスタートの春、今!です。

自分の中に眠っている気持ちを揺り起こそう!

蒔きたい種=目標は、達成したいこと、克服したいこと、手に入れたいこと、行きたいところ、したいことなんでもOK。紙に目標を書いてみる。いくつでも思いつくだけ書いてみる。いっぱいいっぱい書くと、どうでもいいことと本気でやってみたいこと、出来そうなことなんかの順番がわかってくる。言葉は違うけど同じような意味のこととかを何度も書き出していたりして、自分が本気で手にしたいものがわかったりする。追いつめるくらい絞り出して書くのがポイント(笑)。

考えないで漠然とした毎日を送っているから日常が変わらない。眠っている夢や希望、もっと簡単に言うと“欲求”というものがあるハズ。欲求を意識すると思いが顕在化して叶いやすくなる。意識することってスゴイ!

まずは環境を整える「断捨離」のススメ 

蒔きたい種が用意できたら次に用意すべきは良い土壌! 環境を整えることが大事になります。雑草などを取り除いてしっかりと耕し整えられた土壌の方がよい芽が育つのと同じように、自分の環境も整えておいた方が目標が達成しやすいのです。無駄なものが多いと落ち着かないしストレスの原因にも!家の中然り、人間関係然り、シンプルで心地よいと思えるところに身を置くと気持ちも集中しやすくなるし、綺麗になれる。   

おりしも今月20日、春分の日を迎えます。この日までに断捨離すると今後にとって、とーってもとっても良いそうです。要らないものは3月20日までに手放す。どんどん手放す!私も猛烈に断捨離します、タイミングを逃さぬように!

蒔いた種はある事をすればぜったいカタチになる

最初から素敵なひとなんていない。足りない部分は埋めないと埋まらない(笑)。でも埋めていけば当たり前だけれどぜったいに埋まる! いくつかの目標に向けての種を蒔いた瞬間から、変わり始めます。完璧じゃなくて良いんです、目標に向かって邁進している姿はすでに輝いて見える。

キラッキラッしてるひとって見ているだけでも気持ち良いもんです。夢中になれるものがあるひとって、その時点ですでに魅力的になってる。だから大切なのは目標や興味を見つける事、そして遂げたいとか知りたいという想いや意思をキチンと持つこと。蒔いた種は育てれば収穫出来ます=身につきます。それに必要なのは熱量と念じる力と信じる力。これがあればぜったいカタチになります。

さてあなたの種は何でしょう? 種によって育つ早さは違うから、簡単に実現するコトもあれば、何年もかかって手に入れられるモノもある。たくさん蒔くと次々に収穫が出来てきっと楽しい。
この春、最強に好きな自分になれる種をいくつか蒔いてみませんか? 自分のことを最強に好きって言える自信のあるひとが、憧れられる最高に素敵な女性ではないかと思います!

文/青木貴子

青木貴子/スタイリスト
ナビゲーター
青木貴子/スタイリスト
ファッション誌、広告などで幅広く活躍する人気スタイリスト。著書『センスは「ある」ものではなく「磨く」もの おしゃれ方程式』(PHP研究所)では、役立つおしゃれハウツーを指南。お気に入りレシピと器について綴った料理本『友だちを呼ぶ日のごはん、わたしのごはん』(扶桑社)も人気。ファッションに関するインスタグラム(@takako_aoki_stylist)を開始。ぜひフォローを!
このナビゲーターの記事を見る