11月限定!北海道でしか味わえない、世界にひとつだけのスイーツとは?

「Gault & Millau(ゴ・エ・ミヨ)」というワード、皆さんは聞いたことがありますか? 「ゴ・エ・ミヨ」とは1962年にパリで誕生したレストランガイドのことです。かのジョエル・ロブション、ギィ・サヴォワなど多数のスターシェフを誰よりも先駆けて評価、紹介し続けており、日本では「ゴ・エ・ミヨ 東京・北陸 2017」を創刊。現在世界20ヵ国で刊行されています。
来年2月には、東京・北陸・東海・関西、そして新たに北海道エリアを収録した「ゴ・エ・ミヨ 2019」が刊行予定です。

その世界的な美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ」と「札幌グランドホテル」「札幌パークホテル」による初のコラボレーションが実現し、世界にひとつだけのスイーツが誕生したというビッグニュースを聞きつけ、北海道取材を敢行! 11月限定で提供される貴重なスペシャルスイーツをご紹介します。

あの有名パティシエと共同開発!

このコラボスイーツは、『世界のベストレストラン50』のアジア版「アジアのベストレストラン50」で個人賞部門「アジアのベストパティシエ賞」や「ゴ・エ・ミヨ ジャポン ベストパティシエ賞」など華々しい受賞歴を持ち、国内外で活躍する成田一世シェフが札幌グランドホテル/札幌パークホテルのパティシエとタッグを組み、共同開発した贅沢すぎるひと品。

スイーツは北海道が世界に誇る素材のひとつ、“ミルク”の魅力を最大限に引き出した逸品。クリスマスオーナメントをイメージした金色の飴細工のなかには、ミルクムースが詰まっています。“クレームブリュレ”から発想を得たそうで、飴細工を砕く瞬間、そしてミルクと他の素材とのマリアージュが五感を刺激します。

「シュクル トリュフ」※シャンパン付き¥3,000(税・サ込)

札幌パークホテルで展開される「シュクル トリュフ」は、トリュフ、塩、赤ワイン、ベリーをトッピング。お皿の上で素材を混ぜ合わせることで、これまで出合ったことのない複雑で斬新な風味が口いっぱいに広がります。シャンパンとの相性が良い、まさに大人女子にぴったりのスイーツです。

「シュクル フリュイ ルージュ」¥2,000(税・サ込)

札幌グランドホテルで展開される「シュクル フリュイ ルージュ」は、ミルクと相性抜群なベリーを添えて。ベリーの酸味と香りが融合し、こちらも味の変化が存分に楽しめます。華やかで女ゴコロをくすぐられますね。

大切なひとに“プレゼント”を

<左>札幌グランドホテル限定「パピヨット ムースマスカルポーネ カフェ」¥800(税込)、<右>札幌パークホテル限定「パピヨット フリュイ ルージュ」¥800(税込)

北海道の雪景色をイメージしたテイクアウト用のスイーツは、プレゼント用のラッピングを施したようなビジュアルでお土産に最適です。こちらはミルクと同じミルクから作られたマスカルポーネのムースを、ホワイトチョコレートで包み込んだもの。札幌パークホテルではベリー、札幌グランドホテルではティラミス味を用意。

現在、東京・銀座のミシュラン二つ星フランチレストラン「エスキス」のシェフ・パティシエを務める成田さん(写真・中央)。「日本ではシーズンレスで安定した料理が供給されています。そのため、どう食すか、食材と何を一緒に合わせるのかが重要。また、風土や場所自体にどのように敬意を払うかに料理人の腕が試されます」と、今回手がけたスイーツへのこだわりを語りました。

北海道の魅力がたっぷり詰まった、1ヵ月限定発売のスイーツ。来たるクリスマスムードを一気に高める特別な味をぜひ味わってみてください。

「Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツ from 北海道」
期間 2018年11月1日(木)〜30日(金)
場所 札幌グランドホテル /札幌パークホテル

お問い合わせ
札幌グランドホテル
TEL:011・261・3376
https://www.grand1934.com/

札幌パークホテル
TEL:011・511・3136
http://www.park1964.com/

「ゴ・エ・ミヨ」
https://jp.gaultmillau.com/

GINGERweb TOPICS班
ナビゲーター
GINGERweb TOPICS班
知っているとお得なモノゴト、働く女子が知っておくべきハウツー、賢く暮らすためのアイデアなど、多忙なアラサー女子の生活に役立つトピックスを楽しく、わかりやすく解説。
このナビゲーターの記事を見る