DJあおいの結婚偏差値ノート3 : 好きだという気持ちは愛情。好きになってほしいという気持ちは〇〇〇〇。

「今年こそ素敵な恋愛をする!」って目標を立てている人も多いのではないでしょうか。でも、呪文のように繰り返しているだけでは、また来年の年明けも…。今年こそ確実な一歩を踏み出してみませんか?
月間約600万PV、twitter約34万フォロワー! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんによる恋愛指南です。あなたの恋愛偏差値は果たして…。早速チェックしてみましょう。

今回は謎掛け!
偏差値50問題です。

嫉妬や束縛と掛けまして、ABCDEFGHJKLMNOP~と解きます。
さて、その心は?

Licensed by Getty Images

正解は「どちらも愛(I)が足りないでしょう」でした。正解した人には偏差値50あげちゃいます。

好きだから嫉妬をしてしまう、好きだから束縛をしてしまう、という人が多いのですが、それは自分に都合よく解釈しているだけ。正確には好きだから嫉妬や束縛をしてしまうのではなく、好きになってほしいから嫉妬や束縛をしてしまうだけなんです。

好きだという気持ちは愛情なのかもしれませんが、好きになってほしいという気持ちは私利私欲でしかありません。

欲求は愛情の対極にあるものでその性質は正反対。欲求が生産地になっている嫉妬や束縛は愛情とは真逆にあるものなんですよ。もちろん恋愛は綺麗事ではありませんので、好きだという愛情もあれば好きになってほしいという欲求もあります。

その二つの気持ちを天秤に掛けてどちらに傾倒するのかが問題。愛情に傾けばポジティブな感情になりますが、欲求に傾けばネガティブな感情になってしまうということ。恋愛をするたびにネガティブになってしまう人も多いのですが、そういう人ほど嫉妬深くてパートナーを束縛する人が多いんですよ。

愛情とはその人を守るための思いやりに溢れている気持ち、欲求とはその人を傷つけ支配し、凶器になってしまう気持ち。

その二つの正反対な性質を持った気持ちが混在しているのが恋愛感情というもので、それは取り扱いを間違えればお互いを傷つけてしまうだけの危うい気持ちだということをよく心得ておきましょう。

好きだからといってその人に嫉妬して、好きだからといってその人を束縛して、好きだからという気持ちを大義名分にしてその人を傷つけるのはやめましょう。傷つけたくないから「好きな人」なんですよ。

嫉妬心や束縛する心が生じたとき、必ずといっていいほど罪悪感が生じると思います。その罪悪感の正体が「この人を自分の欲求で傷つけたくない」という愛情なんですよ。その罪悪感から逃れるために「好きだから」という身勝手な理由をくっつけて免罪符にしてしまうと欲求が暴走して破滅にまっしぐらになってしまうんです。

それでは最後にもうひとつ謎掛けを。「好きだから」という理由で嫉妬や束縛に暴走してしまう女と掛けまして、廃墟になったホテルと解きます。

その心は「もう誰も止(泊)められない」ってね。以上、DJあおいでした。

文/DJあおい


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約36万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る