観光が0円⁉︎ 週末行ける話題の台湾・高雄へ【スキマトリップ】

週末ふらっと海外に行きたいなぁと考えた時、ソウル・台北・北京・香港とメジャーな観光地ばかりが浮かんできて、「どうも飽きてきたなぁ」と思うあなた必見! 台湾の南側エリアが今注目を集めており、飛行機も増便中! やたら映えスポットが多い、海産物が安い、世界一美しい!? 駅があるなど、人と違った週末旅にオススメな高雄(カオシュン)をご紹介します!

すごいぞ高雄①やたらオシャレな倉庫群・PIER2

高雄で若者にも人気を集めてるのが、駁二藝術特区(ポーアルイーシュートーチュー)。港沿いの倉庫群をリノベーションし、オシャレな店もあることから、注目を集めています。

まずはこの倉庫群のシンボル・PIER2のモニュメントと記念に1枚。倉庫群の周りにいろんな現代アートが隠れているので探してみると楽しいです。圧巻なのは高雄駅を模したウォールアート! その大きさと鮮やかさには目を奪われます。

高雄は、台北からの新幹線の終着駅なのもあり、オレンジ色の新幹線の車両が描かれています。高雄に来たー!という気分になることは間違いなし!

倉庫群には、台湾で人気の「誠品書店」も入っており、オシャレ雑貨や服も売っています。お土産探しにもちょうどいいアートスポット、必見です!

すごいぞ高雄②世界一美しい駅!?美麗島

絶対に高雄にきたら見ておきたいのは、世界一美しい駅とも呼び名高い美麗島駅。改札前のホールに来るとカラフルなドームがどーん! 4500枚ものステンドグラスを使用しており、人間の歴史を「水」「土」「光」「火」で表しているそう。

写真を撮る時は、スマホ用の広角レンズを付けると全景が写るのでオススメ!

私が行った時にも、台湾女子たちが寝そべって写真を撮っていました。それもそのはず。実は、世界中の絶景の中のランキングにも君臨するほど人気のスポットだから。

なんだそのランキング?というツッコミは置いておいて、かつて、ニューヨーカーが最も夢見る駅ランキング2位に選ばれるほど本当に美しい・・・。地下鉄に乗らなくても見られますし、美麗島駅は2路線通っているハブ駅なので、観光ついでに寄ってみてはいかが?

すごいぞ高雄③入場無料のパワースポット・龍虎塔

Licensed by Getty Images

ここも高雄に来たら行っておきたい! 高雄の超有名なパワースポットです。湖に浮かぶ七重塔はパワーみなぎる景色! 十二支で最も縁起の良い龍の口から入り、縁起の悪い(!?)虎の口から出ることで悪運を払うと言われているそうです。へぇー。こちらは中心部からタクシーで200台湾ドル(¥800ほど)で行けちゃうのでタクシーでショートカットするのがオススメです。

他の無料スポットでオススメなのが城市光廊。中央公園にあり、光をテーマにアーティストが描いたユニークな壁がたくさんあります! 中でも時計の壁は人気スポット! 体を使って思い思いの時間を作ってみると面白い!

ちなみに・・・あるガイドブックには夜になるとライトアップすると書いてありましたが、光が少ないので日中行くのがオススメです(笑)。

すごいぞ高雄④海鮮の種類が豊富!六合夜市

台湾といえば、夜市が有名ですが高雄にももちろんあります! ここで食べておきたいのは、港町だからこそ海鮮! 新鮮な海産物がズラッと並ぶ屋台が私たちの食欲を刺激します。うーん、どれにしよう?

オススメは大きいエビ! 顔ぐらいあるエビが3尾で300台湾ドル(およそ¥1,000)。お店で焼いてくれて、これにたっぷりのコショウをかけて食べるのが台湾流!

大きいだけあってエビ味噌もたっぷり! コショウの辛さでビールが進んで仕方ない! 他にもイカ、牡蠣など新鮮な魚介が並ぶ屋台は台北では見られない景色です!

今まで無料で見られるスポットをお届けしましたが、私がビックリしたのはオシャレなホテルまでアートで、かつ激安だったこと!

泊まったのは高雄駅すぐのPAPOA HOTELですが・・・直前に予約したのに2人で1泊¥5,000!なのに、やたらロビーや部屋がオシャレなリノベホテルでした☆ホテルまで映えて安いなんて・・・女子の心をくすぐります。

それでは交通費以外、0円で観光できる高雄のおすすめスポットおさらいです。

★駁二藝術特区・・・オシャレ倉庫群。アートがひしめいているのでお気に入りを探して
★美麗島駅・・・世界で1番美しいとも言われる駅。ステンドグラスが豪華絢爛
★龍虎塔・・・高雄イチのパワースポット!
★城市光廊・・・公園にある時計のオブジェは映えスポット!
★六合夜市・・・高雄でも有数の夜市。海産物を食べておきたい!
★PAPOA HOTEL・・・高雄駅近な上に格安で泊まれるリノベホテル

日本からも直行便が飛んでいる高雄。もちろん、新幹線を使って¥5,000ほどで台北からも行くことができます! 0円で満足観光できちゃう高雄にあなたもスキマトリップしてみませんか?

文/もろたけいこ


【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
某キー局勤務・バラエティ番組担当のディレクター。 社畜生活の傍ら、スキマ時間で旅をするスキマトラベラー。世界一周も経験し、54か国渡航・行っていない大陸は南極だけ。かつて、お昼の番組でスイーツ担当のため旅行以外にもスイーツ情報も得意。
このナビゲーターの記事を見る