薬味みそがポイント! 夏バテで食欲不振なときにおすすめ、簡単おにぎり

こんにちは。お料理担当の坂本ちなみです。今回は、食欲が落ちがちなこの時季にオススメの、串焼きおにぎりをご紹介します。好きな時に好きな分だけ、ぱくっと食べられて便利です。すべて火を通しているので、暑い日のお弁当や差し入れにも最適です。では、早速作っていきましょう!

食欲そそる、芳ばしい香り

(薬味みそ 材料)
みそ   大さじ5
白ねぎ  10㎝(みじん切り)
ミョウガ  小1本 (みじん切り)
しょうが 1/2片(みじん切り)
醤油   小さじ1
みりん  大さじ1
砂糖   大さじ2
炒め油  小さじ1/2

(おにぎり 材料)
ごはん お好みの量
めんつゆ  適量
ごま油   適量
いりごま(トッピング用)

<作り方>

1. 弱火〜中火で熱したフライパンに炒め油をひいてネギを加えます。油にネギの風味が移るのを待ってから、しょうがとミョウガを加えて炒めます。

2. すべての材料を1.に加え、混ぜ合わせながらみりんのアルコールを飛ばします。焦げないように気をつけて、じっくりとみそを焼いたら薬味みその出来上がり。容器に移しておきます。

3. 少量のめんつゆ、ごま油を混ぜたごはんで小さな丸おにぎりを作ったら、クッキングシートや耐熱皿に並べてオーブントースターでほどよくきつね色になるまで焼きます。

4. 3.に串をさして薬味みそといりごまをトッピングしたら完成です。

薬味みそをトッピングした焼きおにぎりいかがでしたか。

薬味みそをたくさん作ったら瓶に詰めてお裾分けしても喜ばれますよ。バーベキューでの隠し味にも重宝します。ぜひ持参してみてくださいね。

また、野菜に直接塗って香ばしく焼いても美味しいですし、これからだと焼き茄子、冷奴や冷汁なんかにも使えそうです。ぜひぜひお試しくださいね!

写真・文/坂本ちなみ


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る