【30代の仕分け】コンビニの適当ショッピングをブロックして、お財布に余裕を作る方法

「アレがないっ!」なんて慌てたときに便利なのが、コンビニ。「助かったーー!」ってこと誰にだってあると思います。財布の中はいつのまにかレシートでいっぱいに。 ちょっと待って! それ本当に必要だったものなのでしょうか……? ひょっとして、コンビニの使い方が変われば、お財布にもちょっと余裕がでるのでは? 現在、話題沸騰中の書籍、わたなべぽん著「やめてみた。」から、コンビニレシートの減らし方のコツを学びましょう。

コンビニレベルのお買いものが実は家計を苦しめる

急いでるときに多いのが忘れ物。ピンチの救世主はいつだってコンビニ、なんて人はいませんか?
気がつけば、使いかけの同じものが家にいくつも転がっているなんてことも。コンビニで買う商品はリーズナブルなものも多いけど、同じものを何度も買っているうちに、「数日前にお金をおろしたばかりのはずなのに……」と知らず知らずの間に家計を圧迫していたりするものなのです。

まずは、どれだけ使っているか確認してみましょう

1か月分のレシートをお店別に分けてみましょう。比べてみて、コンビニが一番多い人は注意が必要です。コンビニのレシートの内容を確認してみてください。意外と家にすでにあるものを慌てて買っているだけじゃありませんか?
忘れ物を買うために訪れたコンビニで、ついでにチョコやガムなどの小さなお菓子を買ってませんか? それは忘れ物をしていなければ、きっと買うはずのなかったもの。つまりムダな出費です。

コンビニでの出費をおさえたいなら、まず忘れ物から気を付ける

●コンビニでよく購入してしまうもの
メモ帳、ボールペン、ポケットティッシュ、リップクリーム、ストッキング、小さなお菓子

わたなべさん実践!「Lets’忘れ物をやめてみる」です。
●気をつけるポイント
・“明日すること”をなんとなくチェックしてから寝る
⇒必要なものは一つの場所にまとめておく
⇒ついでに、家の備品もチェックしておく

●1か月後の結果は……?
・コンビニレシートが見事半減! お財布にちょこっと余裕が出てきたし、ムダなものも増えてない!
・日常生活でバタバタ慌てなくなった

小さな変化が大きな結果に繋がっていきます。あなたも明日から、ちょっとだけ変わってみませんか?

わたなべぽんさんの「やめてみた」が詰まった書籍はこちら

やめてみた。 本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方
著者:わたなべぽん
定価:1,000円(税抜)
発売元:幻冬舎
⇒Amazonで購入する

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る