【実態調査】夫婦の性生活事情をこっそり覗き見!

日本の多くの夫婦がセックスレスやセックスにまつわる悩みを抱えているといわれていますが、実際にどれくらいの頻度で夫婦の営みが行われ、またセックスレスを抱えているカップルがいるのでしょうか。なかなか人には聞けない夫婦の性事情の本音を探りました!

※この記事はGINGERサポーターアンケート(今回の調査対象は約200人)を軸に構成。名前・年齢はプライバシー保護のため仮名で入れております。  

夫婦間の性生活に満足していますか?

約半数以上が満足している一方で、「不満あり」と回答したのが4割以上占めていました。妻たちのリアルな声を見ていきましょう。

Licensed by Getty Images

満足ボイス①
「結婚4年目ですが、最低週1回は愛し合えています。毎回、作業的な感じで行為を進めるのではなく、大切にされていると常に実感できているので大満足♡」

(30歳/IT)
→結婚4年目でも充実。末永くお幸せに。

満足ボイス②
「夫がタイミング考えて、体調に合わせてくれます。生理の影響で体調や気持ちが不安定になるので、そういう日は夫が優しくケアしてくれるので、体を繋げなくても心が満たされる感じがする」
(29歳/金融)
→肉体の触れ合いだけがすべてではありませんよね。無理をせず、自分たちのペースがいいのかも。

満足ボイス③
「付き合ってるとき以上に回数が増えて大満足です。『どうして頻度が増えたの?』と夫に聞いてみたら、『結婚して、さらに愛おしい気持ちが溢れちゃって。嫌だった?』と言われ、感激!その日はいつも以上に熱い夜を過ごしました♡」
(31歳/通信)
→結婚後もさらに盛り上がるという、そのラブラブぶりに拍手。

満足ボイス④
「夫は頻度が少なくて、ちょっと不満みたいだけど、私が気分が乗らない日は無理強いせず、私の意思を尊重してくれます。でも、あんまり断ってばかりいると拗ねるから、したくない日は夫を思いっきり甘やかして、赤ちゃんみたいになでなでして可愛がってます(笑)」
(26歳/飲食)
→夫の扱いを完璧に心得ている模様。お互いへの気遣いを怠らないこと、大事。

満足ボイス⑤
「20歳で授かり婚をして、子どもはもう小学生。産んだばかりの頃は夫婦の営みどころじゃなくて、一時期は険悪な感じでした。でも、今は子育ての大変な時期は過ぎたので、付き合っていた頃のように仲良く過ごせています♪」
(29歳/医療)
→出産が原因でレスに陥ってしまった人には朗報かも⁉ 

Licensed by Getty Images

不満ボイス①
「子供が生まれてから、子供に気を遣ってなのか、夫があまりしてくれなくなりました・・・。産後、女性は性欲が湧かなくなると聞きますが、まさか夫がそうなるなんて! 私は妊娠前と変わらないので、今の頻度は正直物足りない!」
(33歳/マスコミ)
→母としての一面だけでなく、女性としての自分の魅力を伝えてみては?

不満ボイス②
「新婚早々、夫の転勤が決まって別居婚になってしまいました。夫も私も激務なので、なかなか会うこと自体も叶わず、もどかしい日々を送っています・・・(泣)」
(27歳/商社)
→会えない時間がさらに愛を育てるといいですよね。今は耐えるとき・・・!

不満ボイス③
「新婚ホヤホヤの頃、ほぼ毎日エッチしていたのに・・・!今では月に1度まで減り、夫も隠れて自慰で済ませることが多くなりました。どうせ性欲を満たすなら、私で満たしてほしいのに気まずくてなかなか言い出せないんです・・・。どうすればいいのー!」
(32歳/受付)
→もしかしたらセックスがマンネリになってしまったのかもしれませんね。新しい刺激を模索してみましょう。

不満ボイス④
「行為自体はしていますが、今は子供を作るために励む日々。排卵日にあわせてセックスしたり、妊娠しやすいように食事に気を付けたり。子供を授かるためとはいえ、行為中に時折むなしくなりますね・・・」
(34歳/接客)
→目的は子づくりでも、目の前の相手に対する愛情表現も忘れずに。

不満ボイス⑤
「特に何があったというわけではないけど、いつの間にかセックスする頻度が少なくなり『エッチしない?』とお互いに言いづらくなった雰囲気があります。まだ子供も欲しいタイミングではないので、妊活という体裁でも誘いづらくって・・・。もし断られたらって思うと誘えないんです」
(26歳/印刷)
→相手も同じことを思っているかも!夫婦だからこそ、まずは気負いなく話せる関係を築くところから。


いかがでしたか?
夫婦の数だけ、それぞれのスタイルがあります。結婚をするもしないも自由な時代に、夫婦という形をとったからこその幸せの形を今一度考えみたいもの。その先に見える答えに、ふたりで向き合ってみる良い機会となるかもしれません。

以上、アラサーリアル調査でした。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る