女の裏側に絶句…。身近な「不潔問題」にテコ入れ 4選

女性が大きな声で語れないテーマ、それが「不潔問題」。「もったいない」と捨てずにとってあるコスメや、「まとめてやる」と先延ばしにしている片付けなど、おしゃれに見えるあの人の裏側にも実は…。ちょっとの積み重ねが大惨事を招く前にしっかりテコ入れしておきましょう。バレて赤っ恥!なんてことのないように今こそ見直すタイミングです。

あなたの不潔ポイントは?

Licensed by Getty Images

まずご紹介したいのは一冊の本。内館牧子さん著『女の不作法』(幻冬舎新書)。女性が無自覚にやってしまいがちな「不作法」の数々が綴られているのですが、耳が痛い話が多数・・・。そのなかで語られる「不潔問題」に、ひとつも当てはまらない女性はいないのではないでしょうか・・・。
変わりたくてもなかなか変われないと感じている人は、大きなきっかけをもらえると思うのでぜひご一読を。

詳細はこちら

職場男子がドン引き…。人に見せられない引き出しを100均でテコ入れ!【実録ビフォー&アフター】

もっとも早急にテコ入れすべきなのが、職場の禁断エリア『デスクの引き出し』です。見られていないと思っているのは、自分だけの可能性も・・・。
今回は、とある女子スタッフの机をガサ入れ→徹底改善することに。

↓ ビフォーはこちら ↓

整理に使用したのは、巷でさらに流行りの100均グッズの数々。キッチンアイテムなども縦横無尽に使用した、その詳細を丁寧にご紹介。

↓ アイテムの一部 ↓

かなり的確な仕分けっぷりなので、みなさんもぜひマネしてください。
果たしてこのデスクがどんな風に変わるのか・・・?
詳細はこちら

さて、そのパフいつ洗いました…?

やはり何といってもメイク道具は汚れやすい。パフやブラシの説明書きを見ると「汚れたら中性洗剤で洗いましょう」などと書いてありますが、面倒すぎてやってられない・・・というのが正直なところですよね。

そんなナマケモノでも、やっぱり不潔はイヤ。

と思っていたら、最近こんな素敵なものが発売されたというニュースを目にしました。これなら、どんなズボラさんでも大丈夫なはず!

詳細はこちら

これも100均⁉【ダイソー】のアイテムで即解決!

さて、不潔問題はパフだけではありません。ちなみにあなたはメイクブラシを洗ったことはありますか?

まとめてやろうと思いつつも、慌てて毛玉のついたセーターを着たことは?
デスクに置いたドリンクの水滴で、書類がシワシワに・・・ってことは?

思わず遠い目をしたそこのあなた。100円ショップ流行りの昨今、とっても便利なアイテムがとってもお安く手に入るので、速攻テコ入れを!

詳細はこちら

GINGERweb TOPICS班
ナビゲーター
GINGERweb TOPICS班
知っているとお得なモノゴト、働く女子が知っておくべきハウツー、賢く暮らすためのアイデアなど、多忙なアラサー女子の生活に役立つトピックスを楽しく、わかりやすく解説。
このナビゲーターの記事を見る