オンライン飲み会ってみんなどのくらいやってる?アラサー女子の新常識が発覚

アンケート調査で寄せられた、アラサ―女子たちのセキララな本音を大公開するGINGERの連載「セキララボイス」。  今回は、オンライン飲み会について。飲み会の新しいスタイル「オンライン飲み会」の実情をリサーチ。 

Q.オンライン飲み会、やっていますか?



「はい」という回答が88%も! ほとんどの人が経験者という結果に。
「ふたりでやる場合はLINEで、3人以上のときはZoomを使いました」(27歳・貿易)、「実は未経験。ビデオで顔を映すことに抵抗があります」(28歳・教育関係)、「今でも週末ごとにオンライン飲み会を楽しんでいます! かなりハマりました!」(30歳・自営)などのコメントが。


Q.今までに何回やりましたか?

「数回はやりました」という人が多め。なかには10回以上という人も。
「週に2~3回やってみて、その後はあまりやっていません」(30歳・金融)、「週2か1でいつもの女子会メンバーと。参加はその日の気分で決めました」(29歳・マスコミ)、「5月は毎日のようにやってました(笑)」(28歳・サービス)と、ブームが過ぎ去った人、今も続行中の人といろいろ。


Q.オンライン飲み会について、正直どう思いますか?



意見が半々に分かれた、その理由は?
「居酒屋に行くよりコスパがいいし、帰らなくていいから楽ちん」(27歳・不動産)、「移動の手間は省けるけど、やっぱり対面でコミュニケーションを取りたいから微妙です」(26歳・メーカー)、「なかなか集まれないメンバーと会えるからいい!」(29歳・外資)と賛否両論でした。


Q.オンライン飲み会をやるうえで、ルールはありますか?




終了時間を決めておく

「終わるタイミングがわからなくてダラダラと10時間も話したので、次からは終わる時間をあらかじめ決めました(笑)」(29 歳・通信)

気を遣わずマイペース

「出入りを自由にしたりと、お互いに気を遣わないようにルール設定したら、とても気楽に楽しめます」(30歳・ヨガ講師)

みんなで一斉に乾杯

「乾杯だけみんなで一緒にして、トイレに行くのも、抜けるのも自由。つまみや飲み物の紹介もしています」(27 歳・不動産)


オンライン飲み会の大きなメリットは、普段会えない友達とも気軽に会える、飲み代を節約できる、帰る必要がないことが挙げられました。コミュニケーションの新しいスタイルとして、このまま定着していきそうですね。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る