あなたは上or下? コレがアラサーの正解貯金額!【未婚・実家暮らし】の場合

収入が増えない限り、貯蓄をするのは無理! 
え? これ以上、切り詰めて生活しろってこと?
と暗い気持ちにならないでください。使わなくていいところに使っていたお金、ムダな支出に気づき、改善すればいいのです。2019年こそ変わるためにもまずは、理想の収支バランスをきちんと把握して反省を。正解はこちら…。

【未婚・ひとり暮らし】の場合はこちらをチェック

未婚・実家暮らしの理想の収支バランスはコレ

チェックすべきポイントは…?

●貯蓄:人生における貯めどき! 将来のための蓄えを
実家の特権をフル活用! ひとり暮らしの2倍は貯金できると考えて、しっかり貯蓄を。

●外食費:バランスのとれた家ごはんを利用しない手はない!
実家の特権をフル活用! ひとり暮らしの2倍は貯金できると考えて、しっかり貯蓄を。

●ファッション・美容費:無意識にお金をまわしすぎないこと
余裕があるからといって、使いすぎることのないよう、予算繰りを徹底するのがポイント。

●交際費:量より質! 飲み会は厳選して
意味のない会にまで参加しなくてもよし。飲み会、デート代はクーポンなど利用してお得に。

人生最初の貯めどき。お金を使うなら賢く!

家賃を払わずに済み、何かと親からのサポートも受けられる実家暮らしの人は、まさにお金の貯めどきです。家にお金を入れている人もそうでない人も、ひとり暮らしをしていると想定してみて。そして、今自分が負担せずに済んでいる出費分を上乗せし、貯金するのがスマートです。

もちろん、交際費やファッション・美容費などにもお金が必要となるでしょう。しっかり各予算を頭に入れて、お金をかけたいところ・かけなくてよいところを意識し、収支にメリハリを。この時期にきちんとした蓄えを作っておくと、今後ひとり暮らしをする場合の費用や、結婚資金としても役立ちます。(監修/ファイナンシャル・プランナー花輪陽子先生)

【未婚・ひとり暮らし】の場合はこちらをチェック

家計簿見せてください!

正社員で働くOL(29才)の場合

平良あゆ子さん(貿易事務・29才)
東京都在住。2年前に転職し、営業から事務職へ。営業時代は外食や飲み会が多く、ストレスで浪費ばかり。お金も貯まらなかった。転職して手取りは減ったものの、心身ともにゆとりのできた現在は、会社の財形&家計簿で管理し、貯め下手を克服。貯蓄に精を出す。

派遣で働くOL(28才)の場合

安永早紀さん(SE・28才)
神奈川県在住。大学卒業後、現在は3社目、派遣社員としては2社目になる。お酒や食べることが大好き&社交的な性格で交際費がかさむ。趣味の旅行やダイビングへの出費も大きい。今年病気で入院したのを機に、保険や貯蓄について考え直すことに。

なかなかお金が貯まらない――その背景にありがちなのが「収支をきちんと把握していない」という実態。まずは費目ごとの理想額を認識し、自分のお金の使い方を見直すことがベストです。
皆さんも参考にしてみてくださいね。

【未婚・ひとり暮らし】の場合はこちらをチェック

出典/『転ばぬ先のお金ガイド』(幻冬舎)


★気になる人はこちらもチェック★
金欠理由はコレ!お金の使いグセ別対策【診断】
31歳、貯金はたったの10万円・・・なぜ貯まらないの?

年収350万円でも、家賃9万円の物件に住んで貯金もできる実例

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る