「星のや東京」の楽しみ方!都会の中心で美と知性を磨く旅

GINGER5月号で創刊10周年を記念して、「10」のスペシャル体験をしていただくレポーターを大募集しました。そのひとつが、東京駅も皇居も徒歩圏という都会の中心に位置する日本旅館、星のや東京にて、今年の4月から開始した滞在プログラム「江戸美人滞在」を体験するスペシャル企画
GINGER読者の小泉夏帆さん(マーケティング/27歳)と岩崎歩美さん(フリーランス/29歳)のふたりが、江戸の女性が大切にしていた教養や美しい所作、美への意識などを身につけることを目指す、宿泊プランの全容をレポートします!

撮影/高村瑞穂

古き佳き伝統から学ぶ「江戸美人滞在」

2019年春からスタートした滞在プログラム「江戸美人滞在」。江戸時代の女性が嗜(たしな)んだお稽古や、スパトリートメントを通して、教養や美しい所作、美への意識を身につけることを目指すプログラムです。

その滞在プログラムの内容はこちら!

今回参加した読者レポーターのふたりも「普段接することの少ない江戸の伝統を体験し、心身ともに美しくなれる貴重な時間を思う存分、満喫! 日本人に生まれて良かったと改めて思いました」(小泉さん)、「日常では絶対に味わえない非日常的な空間と体験にうっとり。きれいになるだけではなく、お稽古など学びがたくさんあり、女性としてより豊かになれる時間を堪能しました」(岩崎さん)と語るほど有意義な滞在になりました。

隅々まで行きわたるおもてなしに感動の連続!

館内で最も印象的だったのは、玄関でした。一歩足を踏み入れた瞬間、香りと空間からまさに「江戸の世界」を感じ、これからの宿泊がより楽しみになりました。(小泉さん)

目の前で点ててくれたお抹茶は、普段飲むお茶よりも格別に美味しい!「一期一会」という言葉が茶道から生まれたものだということも知り、たくさんの学びを得ました。(岩崎さん)

●宿泊したのはここ!

大手町駅からわずか300mという好立地に位置する星のや東京。和のおもてなし
を世界に発信する日本旅館で、全84室と最上階に温泉を備える。伝統的な建築様式や和のしきたりを踏襲した建物が特徴。

宿泊料金:1泊1室あたり¥83,000~(2食付き、税・サービス料別、食事別) TEL:0570・073・066(星のや総合予約)

●滞在プログラム「江戸美人滞在」

1日1組2名まで(最少催行人数1名)
料金:1名 ¥98,000、2名¥148,000(朝食付き、税・サービス料別、宿泊 料別)

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る