沖縄でのドライブのお供に。地元っ子おススメお持ち帰りご飯

夏真っ盛り!バケーションの計画はたてましたか?
夏を堪能したいなら、やっぱり沖縄!!
すでに沖縄旅行を計画している方、そしてその中には何度も沖縄に来ているというリピーターの方も多いのではないでしょうか? 今回はドライブのお供に最適な、わたしたち地元っ子が普段テイクアウトで利用している、実力派で、超おススメの軽食をご紹介します!

行列のできるおにぎり屋

「ポークたまごおにぎり本店」
沖縄のテイクアウトフードと言われて真っ先に思いつくのが、おにぎりにポークミートと卵焼きを挟んだ「ポークたまごおにぎり」。年齢、男女問わずに愛されるまさにソウルフード的存在。
那覇市牧志第一公設市場近くに構える、「ポークたまごおにぎり本店」では、とびっきり美味しい、ポークたまごおにぎりがいただけます。
元気なアンマー(おかあさん)たちが、注文してからひとつひとつ握ってくれるおにぎりは、1個230円~。最近では、人気のあまり、20~30分待ちも当たり前。電話で注文してから取りに行くのがお勧めです!

住所:那覇市松尾2−8−35
TEL:098-867-9550
http://porktamago.com

野菜たっぷりのり巻き

「韓国のり巻き専門店 オッパキンパ」
韓国のり巻き専門店。韓国人のご主人と沖縄出身の奥様が切り盛りする、今、地元女子に大変人気のお店!県産野菜がたっぷり取れて、栄養バランスも良し。そして食べやすい!働く女子のデスクワークのお供にもぴったり。健康志向の方にお勧めです。
オッパキンパ500円~。イートイン・テイクアウト共に可能。

住所:那覇市前島2-12-21
TEL:098-917-5424
http://oppakinpa.ti-da.net/

夢にまで出てきそうな石垣牛ハンバーガー

「CAFE HARBOR POINT」
泊港のフェリーターミナル2階にある「カフェ ハーバーポイント」。最近のお気に入りは、「石垣牛と焼きトマト&チーズバーガー」(ドリンク付き800円)。ボリュームたっぷりでやわらかなパテ、ソース、野菜、バンズ。すべての仕事が丁寧すぎるハンバーガーです。ドリンク付きでこの値段は、全く申し分なし。

住所:那覇市前島3-25-1 とまりん2F
TEL:098-861-8200
http://kariyushi-urban.jp/news/info/id-269.html

沖縄にもおいしいパン屋たくさんあります!

「Le Cuip」
住宅街にひっそりと佇む、おしゃれなパン屋さん。おススメは、バケットに生ハムと発酵バターをはさんだシンプルなサンドイッチ「サンドイッチジャンボンブール」(350円)。
Le Cuip(ル・キュイップ) 最新情報は、Facebookページへ

住所:沖縄県那覇市天久2-2-28 
TEL:098-988-8099 

「しぶパン」
公設市場近く。地元住民から絶大な支持を受けている100%天然酵母のパン屋さん。フレンチトーストにしてある食パンに溢れんばかりのカスタードクリームがはさまった「アマンドさん」(280円)は売り切れ必至。出会えたらラッキー!

住所:沖縄県那覇市松尾2-6-18
TEL:098-867-4848
http://civpan.ti-da.net/


「秀のパン工房 窯」こちらも地元民でいつも行列ができている人気店。こちらのクロワッサンはぜひ一度ご賞味いただきたい!

住所:那覇市安謝1-3-38 1F 
TEL:098-869-3177

文/ビス子

ビス子/プロデューサー
ナビゲーター
ビス子/プロデューサー
エンタメ系プロデューサー。沖縄に魅了され、お仕事で沖縄⇔東京を行き来して早10年!ついに沖縄に居住地を移すことに。(もちろん東京での仕事も継続中)日々収集し続けている圧倒的な情報量の中から、地元女子目線で“使える”沖縄情報をお届けします!
このナビゲーターの記事を見る