菅田将暉に会いたい人、お台場に全員集合~♪

編集部のメンバーが気になるモノゴトを綴るエディターズ通信。あなたの気になるネタが見つかるかも!     

【Fromエディターズ】いつだったか・・・明確に言えないぐらいの過去に、ロンドンのマダム・タッソーに行ったことがあります。エリザベス女王やジェームズ・ボンドに会えて、記念撮影したり、正直かなり盛り上がりました。

万が一、マダム・タッソーをご存じない方のために簡単にご説明しますと・・・。誰もが知る世界的スターやセレブリティ、それからアーティストなどの、スーパーリアルな等身大フィギュアが展示されているミュージアムのような場所と思ってください。

  ↑ロンドンのマダム・タッソーには英国ロイヤルファミリーがズラリ。ね、すごいリアルですよね。  

しかも、普通のミュージアムだと「作品に手を触れてはいけません」と注意されてしまいますが、ここでは、触ったり、抱きついたり、肩や腕を組んだり・・・と、かなり自由。

さらに、各フィギュアは衣装から背景まで作り込まれていて、フォトジェニック!インスタスポットの宝庫 !
来場者が楽しめるよう、写真撮影用の衣装や小道具も用意されていたり、ゲーム感覚で遊べる仕掛けもあちらこちらに。

で、実は、そんなマダム・タッソーが東京のお台場にあるのです。機会があったら行ってみたいなぁと思っていたら、思わぬチャンスが到来。

「日本の若手男優を代表するあの人のフィギュアが登場するので、ぜひ」と、メディア限定のお披露目会のお誘いが!

ということで、いそいそ出掛けていき・・・この方にお会いできました!!

ジャーン!!!!!

え———— っ!? 本人?
フィギュアとわかっていても、驚いてしまうほどのソックリぶり。

菅田将暉さんです!(言わずもがな)

しかも近くで見れば見るほど、信じられない———っ! ホンモノっぽすぎる!と、ボルテージ上昇。

では、顔のアップもご覧ください。

髪、耳、眉、目、表情筋、ホクロ、歯、そして舌までも(!)・・・とにかく、リアル! そして、カッコいい!

指の形、爪、ディテールまでパーフェクト!

もちろん、このフィギュア制作にはご本人の協力もあり、微細な採寸から、髪、目、肌の色決めなどにも立ち会ったそう。 手形もとったらしいので、この手相もご本人のものなわけですね~。 

ちなみに、この“しゃがみポーズ”は、菅田さん自身のリクエストで実現したそうな。

確かに、マダム・タッソーには70体以上のフィギュアが揃っていますが、このポーズは他に類がありません!

でも撮影や採寸のために長時間このポーズをキープせねばならず、かなりキツかったみたいですよ(笑)。  

お披露目会では、まだフィギュアの背景までは完成していませんでしたが、2月21日(なんと菅田さんのバースデー)から一般公開スタートなので、どうなっているのか楽しみ。

隣にしゃがんで同じポーズをとったり、背中から抱きついたり・・・構図に凝った写真撮影ができそうですね。ファンでなくても、大興奮間違いなし!

ぜひ、会社帰りに(最終入場19時で、20時までオープンしています)、週末に、お台場まで足を延ばして、この傑作ともいうべきフィギュアの仕上がりをご確認くださいませ。本当に、すごいですよ。(GINGErweb編集部 HIRAYAMA)

マダム・タッソー東京
 https://www.madametussauds.jp/tokyo/ja    

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る