罪悪感ゼロ!【成城石井】で見つかるヘルシーなオフィスおやつ

駅の構内などで、あのえんじ色と白のアイコンをみると、とくに何か買う予定もないのについつい立ち寄ってしまう、高級スーパーの「成城石井」。
直輸入のワインやチーズ、自家製のお惣菜、輸入調味料など、目新しいものが並んでいて見ているだけでワクワクしちゃいますよね。
そんななかから今回は、オフィスでのおやつに最適、成城石井ならではのヘルシーなお菓子に注目してみました! 

国産にこだわったマクロビオティッククッキー

マイクロビオティックとは、自然の恵みを残さず丸ごと頂くこと「一物全体」、暮らす土地の旬のものを食べること「身土不二」を二大原則にした「からだがよろこぶ」考え方をした食生活、なんだそう。

そんな考えから作られたこの「マクロビオティック クッキー」(各¥249)は、原材料の小麦粉、てんさい糖、なんと食塩まで国産のものを使用しているという徹底ぶり。

健康に悪影響を及ぼすと言われているトランス脂肪酸、コレステロールもゼロだから、からだにもやさしい。しかも卵、乳不使用で、1袋全部食べても240kcalほどとローカロリーなんです。

かぼちゃ、よもぎ、紫いもなど、自然の風味豊かな味のバリエーションで、からだだけじゃなく、こころもほっと癒されちゃいます。
オフィスでも片手でつまめる一口サイズも嬉しいポイント!

話題の低糖質食!栄養バランス黄金比のロカボナッツ

最近、おやつにはナッツがいい!と良く聞きませんか?

でも実際は、1日にどの種類を何粒くらい食べればいいか分からない・・・というのが正直なところ。
そんなときは成城石井で見つけた「一週間分のロカボナッツ」(¥759)なら簡単に解決です。

小分けになった袋に、栄養バランスが考えられたクルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツが黄金比率で入っているから、1日1袋これを食べればOK。
1袋に毎日とりたい食物繊維、オメガ3、亜鉛、ビタミンEがたっぷり入っています。

ちなみに商品名のロカボとは、良質な脂質はたくさん摂取し、糖質を適正に摂取する、ゆるやかな糖質制限の食事のこと。

こちらは1袋に糖質は1.6gと低糖質で、1パックに一週間分の7袋が入っているから、ロカボ生活も手軽に続けられそうです。

野菜そのまま!シンプルな素材で作られた自然派お菓子

成城石井が直輸入している「ヘイホー 野菜チップス」(各¥179)。

実は冷凍した野菜を使用することが多い野菜チップスですが、こちらは生の野菜を使用しています。
しかも保存料や香料、合成着色料不使用で、からだにうれしいことばかり。

野菜とこめ油と食塩というシンプルな素材だけで作っているから、野菜そのままの味わいや甘みがしっかりと感じられます。

個人的には、濃厚な甘酸っぱさが口に広がるチェリートマトがオススメ!
サクサクとした軽い食感もやみつきで、野菜を摂ってる!という言い訳もあってもうとまりません。
パッケージもおしゃれで、オフィスで取り出しても浮かないところもいい!


GINGER世代としては、ちょっとしたオフィスでのおやつも、体のことを考えてしっかりとこだわりたいところ。
成城石井でみかけたらぜひゲットして、デスクの引き出しにストックしておくことをオススメします!

写真・文/たなかりえ

※プライスはすべて税抜です。

【GINGERエージェンシー】たなかりえ/ファッションマーケター
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】たなかりえ/ファッションマーケター
セレクトショップのバイヤーを経て、現在はインポートアイテムを扱う企業で主に外部マーケティングを担当。仕事柄、いち早く最新のファッション情報をキャッチ。 美容、健康オタクでもあり、いいと聞いたものは自分で試さないと気が済まない。 趣味はひとり海外旅で、無心に買い物しまくること。
このナビゲーターの記事を見る