男性にリードしてほしい・・・! そのためにはどうすれば?【婚活のプロが回答】

年間5,800組以上のカップルを成婚へと導く大手結婚相談所 オーネットの恋愛・婚活のプロであるアドバイザーが、アラサー独身女性の婚活にまつわるお悩みにズバリと回答! 


今回は「結婚相談所や街コンなど、婚活の場に色々おもむきましたが、女性慣れしてる人が少な過ぎて、いつもこちらが話を振る側になってしまいます。男性にリードしてもらうためのコツや何かテクニックはありますか?」というお悩みに回答します。

男性の自尊心をくすぐる話題を!

Licensed by Getty Images


理想とする異性との出会いを求めて参加する婚活イベントやパーティーで、楽しく有意義な時間を過ごしたいと誰もが願うのは当然です。そのためには、初対面の異性とスムーズに会話が出来る程度のコミュニケーション能力は、男女ともに身につけておきたいものです。

とはいっても、男女問わずコミュニケーション能力は人によって異なるもの。会話を進めるうちに、なかなかコミュニケーションがかみ合わず、ストレスを感じてしまうということもよくあります。

今回のお悩みに関して、あくまで一般論ですが、男性より女性の方が、コミュニケーション能力が高いといわれています。

もし、自分の方が会話をリードできると思った場合は、相手について知りたいことがあれば、上手に質問を投げかけるなどして、「この場をムダにしないために、会話を楽しもう!」と割り切ってしまうほうが楽かもしれません。

一方で、男性は自身の仕事のことに関しては、ついつい語りすぎてしまうという特徴があります。

男性会員の方には基本的に、婚活ではじめてお会いした相手に対して、自身の仕事について語りすぎることはNGとアドバイスをしています。それは、デキる男アピールは逆に女性側からしたら、みっともないからです。

ですが、どうしても男性にもっと話をしてほしいということであれば、思い切って仕事について質問してみると、情勢が逆転することも期待できます。

いずれにしても婚活における相手選びは、相手に対する総合的な判断となりますので、自分のもっている得意なところを上手に活かしつつ、男性心理をうまくコントロールしながら活動を進めてみてはどうでしょうか。


今回教えていただいたのは・・・  

オーネット池袋支社
菅谷みき子支社長  

婚活アドバイザーチーム by オーネット
ナビゲーター
婚活アドバイザーチーム by オーネット
年間1万人以上を成婚へと導いている結婚相談所「オーネット」から、ベテランアドバイザーが交代制で登場。アラサー世代の婚活に役立つトピックスをお伝えしていきます。
このナビゲーターの記事を見る