家にいながら基礎代謝アップ! エイジングケアで注目が集まる「奇跡の野菜」とは?

寒い日が続きますね。冬のこのシーズンは、カラダを動かすことがおっくうになってしまいがち。だからといって、放っておいてはキレイからどんどん遠ざかってしまいます。そこでおすすめなのが、食生活の見直し。
カラダに効く食材を手軽に効率よく摂り入れて、内側からキレイになることを目指しましょう。
今回ご紹介するのは、奇跡の野菜ビーツです! アンチエイジングにぴったりなビーツで美栄養をばっちり吸収しましょう。

「奇跡の野菜」ビーツでアンチエイジング

Licensed by Getty Images

ロシアの伝統料理ボルシチの材料として有名なビーツ。赤色が印象的なカブです。その栄養価からアスリートやヨガ上級者からの支持がアツく、日本では日常的に料理をする機会は少ないと思いますが、実はイギリスでは人気の野菜です。

基礎代謝アップ!!!

Licensed by Getty Images

ビーツに含まれる栄養素は血管を拡張させて血流を促してくれます。そのため、より多くの血液を筋肉やその他の組織に運ぶことができるようになるのだとか。血液量が増えるので酸素の供給が高まったり、老廃物を排泄しやすくなるので疲労回復につながります。全身の血行がよくなれば、基礎代謝率があがるのでダイエットにも効果的!

他にも、天然のオリゴ糖や食物繊維が含まれているので、腸内の善玉菌を増やしてくれたりと、女性の美にピッタリの野菜なのです。

簡単に摂りいれたいならスープがおすすめ

Licensed by Getty Images

冬の寒いシーズンはカラダを温めることも大切なので、ぜひ温かいスープでいただきましょう。今は、厳選された野菜で作られたスープを冷凍保存したものがネットでも手軽に手に入るので、湯せんで温めるだけで美味しくいただけます。

奇跡の野菜ビーツのスープならサンシャインジュースがおすすめ。アンチエイジング効果が高いアーモンドミルクもたっぷり使われているので女性にぴったりです。

サンシャインジュースのスープは、大量の野菜をゆっくり煮だして作る野菜ダシ(ベジタブルブロス)をベースにした、100%ビーガンでグルテンフリーのスープ。クオリティの高い野菜をたっぷりと使い、100%ビーガン(植物性)でできるだけ体にかかる消化の負担を抑えながらも「不溶性食物繊維」もしっかり摂れます。野菜の繊維質をしっかり煮込んで溶かしているので、栄養価も消化吸収も抜群ですよ。


幻冬舎いいものコンシェルジュG-CO楽天店 店長
ナビゲーター
幻冬舎いいものコンシェルジュG-CO楽天店 店長
雑誌編集者がセレクトした商品や、人気ショップとのコラボアイテムなどを売るエディターズショップの店長。体にいいもの、センスのいいもの、日々の生活に役に立つものなどをピックアップして紹介。いつの日か楽天市場のNO.1ショップになることが目標。
このナビゲーターの記事を見る