男のマネー事情 3タイプ別傾向と対策とは―。それでもあなたは彼を選ぶ?

「お支払は男性がするもの」と考える女性もいれば、「割り勘が当たり前」な男性もいますよね。
男女間でのお金問題は、そのような個人の感覚の違いから生じるものです。はじめは小さかった違和感がいつしか大きな不満に育ち、破局の原因になってしまうことも少なくはありません。今回は、男性のお金に対する考え方のなかから3つのタイプをご紹介します。あなたの彼はいずれかのタイプに当てはまりますか? 彼があなた自身のライフスタイルに合っている人なのか、また長期的なライフプランを分かち合える人なのか…自分の将来を考えるきっかけにもなりますので、参考にしてみてくださいね。 

タイプ1. 将来有望かもタイプ

Licensed by Getty Images

このタイプの男性の経済事情は現時点ではそこそこ、もしくはマイナス気味。夢や仕事での成功を追いかけることに忙しく、そこに繋(つな)がる行動にはお金をかけますが、女性のためやデートにお金をかけることはしないタイプ。

また、プライドが高い傾向もあり、経済的に厳しい現状を女性に伝えることができず、それが理由で女性と距離をとってしまうことも。その行動に女性は冷たさを感じて落ち込んでしまうかもしれません。
でも、このタイプの男性は情に厚く、夢が叶った際にはこの期間を見守ってくれた女性に経済面でも感謝の気持ちを大きく表してくれます。

問題なのは彼の願望はいつ叶うかということ。いつも一緒にいたい、結婚を意識した関係を築きたいと望む女性には不向きといえるでしょう。彼の成長を見守りたい、その間に自分も成長したいという女性におすすめなタイプです。

タイプ2. 俺のものは俺のものタイプ

Licensed by Getty Images

出費はすべて自分ごと、高額な趣味や交際費などへつぎ込む。自分のお金と、彼女のお金をきっちりと分けるタイプ。
女性からすると、ケチな人に映ってしまうことがあり、それが不満に。「後輩との飲み代にはあれだけ派手に使うのに、なぜデートはこれなの?」みたいな。

このタイプの男性は稼ぎ力が強く、経済的に恵まれている人が多いのが特徴です。ただし見かけではわかりにくいのですが、人には言えない大きなお金問題を背負っているケースも。家族から頼られやすく、身内への多額の送金を抱えていたりすることも。このタイプの男性は精神的に大きなストレスを抱えているはず、というくらいの気構えで接してあげるとよいでしょう。彼のストレスが軽減されていく毎にケチ度は薄まっていく傾向に。

もともと稼ぎ力のある男性なので、精神的に安定してくるにつれて、あなたの経済的サポートもしてくれるようになります。彼の精神的なケアまで楽しめるくらい余裕のある女性におすすめなタイプです。

タイプ3. 俺のものはみんなのものタイプ

Licensed by Getty Images

お金を自分の所有物とはせずに「みんなのお金、みんなで使おう」としてくれるタイプ。このタイプの男性も稼ぎ力があるといっていいでしょう。当然、女性にもおしみなくお金を使ってくれます。女性としては嬉しい反面、使い方が豪快という点が気になるところ。あるものは全部出してしまうような勢いだからハラハラ、ドキドキすることも。

このタイプの男性とお付き合いする女性に求められることは、信じる力の強さ。稼ぎ力があるのでお金は通常上手く循環しています。この時期は問題ないのですが、使い方と状況によっては一時的にマイナスになることも。この時期に慌てず再稼働を待つことのできる、彼に安心してすべてを任せることができる女性に向いているタイプです。


お金は大きな問題として捉えてしまいがちですが、一時的なものだと考えることが問題をこじれさせないポイントです。また、女性自身が経済的に自立することも大切です。自らの経験値が、彼のお金との向き合い方を理解するのにも、不安に感じる一時的な期間を乗り越えるのにも大きな支えになりますよ。

文/小松恭子


小松恭子/パートナーシップカウンセラー
ナビゲーター
小松恭子/パートナーシップカウンセラー
パートナーシップカウンセラー。全ての女性が愛と幸せの発信源となることを願い、愛し愛されるパートナーシップの仕組を学べる講座を横浜、東京で開催中。
このナビゲーターの記事を見る