複数人を相手にする婚活でのジレンマ解消法とは?【婚活のプロが回答】

年間5,800組以上のカップルを成婚へと導く大手結婚相談所 オーネットの恋愛・婚活のプロであるアドバイザーが、アラサー独身女性の婚活にまつわるお悩みにズバリと回答!


今回は、「婚活をしていたら当たり前ですが、何人もの方にキープ状態にされるストレス、そしてこちら側からもキープするストレスが重なって辛い時があります。ストレス解消法や、そう思わないようにする秘訣はありますか?」という悩みにずばり、回答します!

心を鬼にして、時には割り切ってみて

婚活とは、自分が望む結婚生活を実現するために相応しい相手と出会い、結ばれるための活動です。

それを実現するためには、一人でも多くの方と出会い、その中から相手を選ぶという活動が必須となります。とはいっても、一人の相手とやりとりを重ねて、その方がダメだったら次の相手を探すということををやっていたのでは、非効率で時間がどれだけあっても足りませんよね。

限られた時間で効率よくいろんな人と出会い、お話をしていくという一連の活動のなかで、複数の人との繋(つな)がりはやむを得ないことであり、相手にお断りをしたり、逆に断られてしまうことは、確かにストレスを伴うことでしょう。

そこで婚活において重要なのは、この複数の相手との繋がりや、お断りをしたり断られるということは、ごく当たり前のことだと割り切ることが必要です。

あなただけではなく、婚活をしている男女のすべてが、このお互い様といえる活動を通して、自分が望むお相手を探しているからです。

複数人と繋がりをもちながら、お断りをしたり、相手から断られる=婚活!というくらいの心構えができれば活動もスムーズになり、今のストレスからも解放されるのではないでしょうか。

今回教えていただいたのは・・・  

渋谷支社
成田鼓(つづみ)支社長  

婚活アドバイザーチーム by オーネット
ナビゲーター
婚活アドバイザーチーム by オーネット
年間1万人以上を成婚へと導いている結婚相談所「オーネット」から、ベテランアドバイザーが交代制で登場。アラサー世代の婚活に役立つトピックスをお伝えしていきます。
このナビゲーターの記事を見る