こっそり教えて!セックスレスを解消する8つのアイデア

人には相談しづらい、セックスレスの悩み。 カップルや夫婦だからと言ってセックスをしなくても生きてはいけますし、双方が納得の上でのセックスレスなら異議を申し立てる必要はありません。ですが、どちらか一方がセックスをしたいと感じている場合は、難しい問題に発展します。それでは実際にどれだけの女性がセックスレスに悩んでいるのか、そして解決に向けて実践していることを調査しました。ご覧ください。

※この記事はGINGERサポーターアンケート(今回の調査対象は約200人)を軸に構成。名前・年齢はプライバシー保護のため仮名で入れております。    

パートナーとセックスレスだと思いますか?

「はい」が約4割、「いいえ」が約6割と過半数以上がセックスレスに悩んでいないという結果が得られました。しかし、レスに陥っている人の声を聞くと深刻な思いをされている方も。ということで、セックスレスを回避している人たちの工夫やテクニックを伺いました。

改善テク①
「戦いはベッドに入る前から始まっていると心得てください。というのも、夜そういう雰囲気の時だけ女を出すのではなく、日ごろから彼に女性として見てもらえるように意識。例えば、頻繁に裸を見せないとか、乱暴な言葉遣いはしないとか。そういう日々の積み重ねがレスを防ぐ秘訣だと思います」
(32歳/営業)

改善テク②
「日頃から夫を褒めるようにしています。褒めるポイントはパパとしての彼ではなく、男性として魅力的に見えることを言うと、さらに良し!
『新しいシャツ、似合っていてすごくカッコいい!』や『今日の髪型、キマってるね♪』など。そうすると彼も私を褒めてくれて、セックス中もお互いを高め合う言葉を素直に言えるのが円満のポイントです」
(30歳/金融)

改善テク③
「その気になってもらうために、Hなシーンがある映画を自宅で観たり、今日はセックスをしたいというサインを出したりしています。私の場合は、お風呂に入るときにブラを裏返しにソファに置いておく、というのが合図にしています(笑)。口に出すのは恥ずかしいけど、女性側からのアピールも大事です」
(28歳/教育)

改善テク④
「1人目の子供が生まれてから、私も夫もその気がなくなってしまったのですが、2人目が欲しいねという話になり一念発起! 子供が寝たら、結婚前のふたりの頃に戻ったつもりになってセックスをせずとも恋人らしく過ごしたり、行ってきますとおかえりのキスは必ずするというルールを決めたら、性欲が戻ってきたのか(笑)、おかげさまで2人目を授かりました♪」
(33歳/人事)

改善テク⑤
「夫が仕事で疲れているのを理由に全く相手にされなくなりました・・・。一時期はマッチングアプリを使って浮気でもしてやろうかと思ったけど、実際に行動する気にはならず。なので、少しでも彼に癒やされてほしくて、セックス抜きにアロママッサージや世話を献身的に続けていたら、ついに先日久しぶりに出来ました!諦めなくてよかった(泣)」
(31歳/接客)

改善テク⑥
「ズバリ!大人のおもちゃです。通販でこっそり購入しました。買うのはかなり勇気がいりましたが、旦那が隠している(つもり)のAVを参考に好きそうなのを選んだんです。夜ゆっくり時間がとれる日に『これ、使ってみたいんだけど、どうかな・・・?』と聞くと旦那は大爆笑! 『こんなに思いつめさせてごめんね』と言われ、ちゃっかり道具も使われ(笑)、久しぶりに熱い夜を過ごせました」
(29歳/メーカー)

改善テク⑦
「今産後3ヵ月なのですが、お昼の情報番組で『子供が生まれると女性はセックスをしたくなくなる傾向にあるけど、40代になって子育て少し落ち着いたら性欲が盛り返す』というニュースを見て焦りました・・・! 確かに今は子育てで手一杯だけど、将来を見据えて、子供が寝静まったらイチャイチャしたくなくてもイチャイチャタイムを設けるようにしています」
(27歳/製造)

いかがでしたか?
カップルや夫婦の数だけ、それぞれが心地よく感じる関係性があります。自身や相手にとって最良の形で過ごせるよう、勇気を出してアクションを起こしてみてはいかがでしょうか。

以上、アラサーリアル調査でした。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る