メープルシロップをプラスするだけのお手軽ヘルシーデザート!

やっと秋らしく過ごしやすい毎日がやって来ましたね。この時期は食欲が増し、甘いものが恋しくなってくる時期でもあります。ついつい食べ過ぎてしまいがちですが、体重増加に繋がらないよう注意したいものです。
そこで今回おすすめしたいのが自然甘味料の「メープルシロップ」。ほんのちょっと加えるだけで、意外なものがあっという間にヘルシーなデザートに早変わりします。スイーツの代わりにぜひ試してみて下さい。低カロリーでヘルシーなのに、驚くほどの満足感がありますよ。

メープルシロップを加えるだけのデザート 

マチェドニア
イタリアのフルーツカクテルのことです。好みのカットフルーツにメープルシロップとレモン汁少々を混ぜ合わせ、冷蔵庫で1時間ほど味をなじませてからいただきます。

焼き芋
このままでも美味しい焼き芋ですが、熱々のところにバターとメープルシロップをかけると、スイートポテトなみの美味しさです。

アーモンドミルクや牛乳
メープルシロップをほんのちょっと加えるだけで、贅沢なドリンクに早変わりします。ホッとでもアイスでも気分に合わせてどうぞ。シロップの甘さが、心も体も和らげてくれます。

バゲット
こんがり焼いたバゲットにバターを塗った後、ジャムの代わりにメープルシロップをつけていただきます。好みでシナモンパウダーをかけると、さらに味に深みが出ます。

生クリーム
生クリームを軽くあわ立てた後、メープルシロップを加えて好みのかたさになるまであわ立てます。クラッカーやイチゴにつけてどうぞ。

文・写真/ブライデン陽子


ブライデン陽子/料理研究家
ナビゲーター
ブライデン陽子/料理研究家
料理研究家。1991年に渡米。インテリアデザイナーとして数々のスペースを手がけた後、Yoko Design Kitchen を立ち上げる。ハーバード大学でリサーチアシスタントを務める他、 料理教室、レシピ開発など幅広い分野で活動。世界中を旅して得たルールに拘束されない自由な発想とスタイリッシュな料理が人気。
このナビゲーターの記事を見る