アラサーなら知っとくべき!「株式投資」はどんなもの?メリットは?

初めての人は株式投資は怖いものと思うかもしれませんが、しっかり勉強して基礎を身に付け、無理さえしなければ怖いことはありません。人生100年時代、預貯金の利息がゼロに近く、コツコツ貯めることは難しいなかで、結婚資金などを貯める方法として、株式投資を始めてみましょう。

投資にはどんな種類がある?

投資というと、マンションなどの不動産、金、絵画などの実物投資がありますが、多くの人が参加しているため、すぐにお金に替えることが可能という意味で、株式投資はお金を殖やす手段としてとても便利なものと言えます。

株式投資は簡単に言えば、企業に投資すること。企業が利益を出して、それを株主になった人に分配する配当金や、企業が成長することによって株価が値上がりし、買った値段よりも高く売って利益を得ます。もちろん、株価が下がれば損するのは言うまでもありません。従って、成長して利益を増やす企業に投資することが基本となります。

また、あなたに代わってプロが株式で運用する投資信託もありますので、これを活用してもいいでしょう。

お得な制度にも注目して

株式投資は配当金や株価の値上がりで利益を出しますが、楽しみはそれだけではありません。上場企業のなかでたくさんの企業が株主優待制度を設けており、配当金や値上がり以外に、その企業の商品のほか、なかには金券を配布する企業もあるなどお得な制度です。

優待制度は、株主になってくれたお礼と言えるかもしれません。有名なのは、航空会社の割引券やデパート会社の商品券などがありますが、いろいろな種類のものがあるので、自分の好みの優待制度を行っている企業に投資してみませんか。

一方、投資する金額が少額の場合はNISAという、株式投資で得た利益が無税になる制度もあり、税制面でも株式はお得です。

お金以外のメリットも!

株式投資をするようになると、買った会社のニュースを知るために、新聞を読む習慣がつくかもしれません。経済にとても強くなることは間違いなし! 世の中のことに明るくなって、デキる女にさらに磨きがかかるでしょう。

また、投資しようとする企業を探すため『会社四季報』(東洋経済新報社刊)をよく読むようになるでしょうから、会社のこと、業界のことなどに詳しくなれば、経済の知識が豊富に

仕事先との会話はもちろん、異業種交流会に参加した時に話のネタに、もしかしたら合コンでもモテモテになるかもしれませんよ!

文/雨宮京子

雨宮京子/SBI証券 投資情報部 シニア・マーケットアドバイザー 
ナビゲーター
雨宮京子/SBI証券 投資情報部 シニア・マーケットアドバイザー 
SBI証券 投資情報部 シニア・マーケットアドバイザー。元日興證券セールスレディー。日興證券時代は、100億円近くの預かり資産を動かして全国トップレディーの座に輝く。 退職後、経済専門誌の記者、テレビ東京マーケットレポーター、 フジテレビレポーターなどで活躍。「第一回銘柄推奨人最強ランキング」(飛鳥新社)女性部門で第2位、『ネットマネー』個人投資家1000人大調査の「株のプロ好きな人」部門で第3位に選ばれるなど、「株のお姉さん」として全国の投資家に親しまれている。著書は『税金ゼロ!ローリスクで儲ける 「NISA」株入門』(中経出版)、新刊本『世界一わかりやすい株の売り方』(フォレスト出版)ほか。
このナビゲーターの記事を見る