思わずキュンとしちゃう! 可愛いすぎる街、オランダ ユトレヒトの歩き方

オランダのユトレヒトは、首都のアムステルダムから約40キロ南、
電車に揺られることおよそ30分ほどの場所に位置しています。
日本でも人気のキャラクターであるミッフィーの作者、故ディック・ブルーナの出身地でも有名。
街中にミッフィーがあふれていて、歩くたびに乙女心をくすぐられます!
またモダンなデザインがおしゃれな世界遺産のシュレーダー邸もぜひ訪れたい名所のひとつ。
大人女子の心をときめかせる、ユトレヒトの歩き方をご紹介します。

まずはミッフィーに癒されちゃいましょ♡

日本でも人気のキャラクター、“ミッフィー”。オランダでは“ナインチェ”という愛称で親しまれています。
ミッフィー誕生の街、ユトレヒトには、“ディック・ブルーナ・ハウス”というミッフィー博物館があります。日本語のオーディオガイドもあるので、ぜひ借りてミッフィーについての知識を深めながら、楽しむのがおすすめ!

館内に入ると、いたるところにミッフィーが溢れていて、もう「可愛い」が止まりません(笑)。
子供向けの展示ですが、大人女子でも一日中楽しむことが出来ます。
トイレも子供が使いやすい小さいサイズが完備。ミッフィー効果もあって、トイレの中までキュンとさせるポイントがいっぱいです!

ブルーナさんのパネルも! ミッフィーを知れば知るほど、親近感がわいてきますね。

最後はミュージアムショップも忘れずにチェック。可愛いお土産がたくさんありますよ。

Dick Bruna House
Agnietenstreet2,3512XB Utrecht

実は、街の外でもミッフィーに出会えるのです。
街中を散策していると、ミッフィーの信号機を発見! 街のさまざまな場所でキュンキュンすること間違いなしです。

おしゃれさんなら絶対に行くべき。世界遺産のひとつ、シュレーダー邸

ユトレヒトに来たなら、シュレーダー邸にもぜひ足を伸ばしてはいかがでしょうか? 世界遺産に登録されている、シュレーダー邸はオランダ人の建築家リートフェルトによって設計された住宅。
私は職業柄、日常的にさまざまインテリアを目にする中で、リートフェルトの家具に魅了されてしまい、彼の建築を見たいという気持ちもあってユトレヒトを訪れたのです。

なかでも代表作である、レッドアンドブルーの色使いは、ハッとさせられてしまうほど美しい。
住宅もインテリアと同じく機能美に溢れていて、見学するだけでそのスタイリシュさとさまざま仕掛けにびっくりしてしまいます。ぜひ一度彼の世界観を覗いてみてください!

Schroder House
PrinsHendriklaan50,3583EP Utrecht

大人女子の心をくすぐるトピックスがたくさんある、ユトレヒト。
街全体が可愛いので、ゆったりのんびり女子同士で楽しんでみるのがおすすめ!
可愛いものに癒されたいなら、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

文/yukami

yukami/建築デザイナー
ナビゲーター
yukami/建築デザイナー
住宅設計も担う、建築デザイナー。建築家ガウディに憧れ建築の世界で活躍するアラサー女子。旅行が大好きで世界一周の旅へ。世界のみならず日本の各所も訪れた、自他ともに認める旅行マニア。世界の“素敵”をデザイナーと大人女子の視点からご紹介します。
このナビゲーターの記事を見る