【田中みな実の2020年】身を委ねて、乗っかれるものには乗っかっていこうかな

メモリアルイヤーがいよいよ開幕。誰にとってもスペシャルな年となりそうな2020年、 新しい自分になるために、新しい世界に飛び出すために、何かせずにはいられなくなるはず! そんな新年の幕開けに、気になるあの人は何を目指している?

今回は、ドラマ出演や写真集発売など、今ますます注目を浴びている田中みな実さん。

「あえて攻めすぎずあえて決めつけず、周りが求める “田中みな実”を真摯(しんし)に貫いていく。 そのなかで自分の可能性を広げ、しなやかに生きることが2020年最大のテーマ!」と語るその心境とは・・・? 

自分を型にはめず、流れのまま来る波に乗っていけばいい

2019年は、田中さんにとってまさに攻めの一年。でも本人は意外にも 「流れに身をまかせただけ」だと言う。

「ドラマや女性誌の表紙、写真集と願ってもないことをたくさんやらせていただき全力で駆け抜けた年。やり残したことはない!ってフリーになって初めて言えるほど、充実した年でもありました。

でも、自分のなかでは流れに身をまかせたら結果的にいい一年になったという感覚。キャラクター的なことも、ぶりっ子とか闇深いとかいわれますけど(笑)、イメージって自分で作るものじゃなく、こうあってほしいと周りが求めるものだから、私はそれに応えていけばいいと思っています。 2020年もそうして型にはめず流れに身を委ねて、乗っかれるものには乗っかっていこうかなって」

すべてをフラットに受け止め、求められる声に応えながら自分を120%活かしていく。それはとても強く、でもしなやかな生き方。

「そのためには日々の反省や後悔も必要。前だけ見て進むことも大切ですが、誰かを傷つけていないか、感謝を忘れていないか、常に振り返って確認しながら進んでいきたい。そのなかで周りのテンションに引っ張られず、穏やかな気持ちでいることが理想です」

そして、頑張ってきたトレーニングやヘルシーな食生活を維持していくこ とも2020年の目標のひとつ。
「その一方で、ちゃんとだらけることも課題かなと。私は怠けると不安になっちゃうんだけど、何もせず何も考えないことも大切。そういう〝無〞の時間を過ごせるようになりたいです」

Profile/たなかみなみ●1986年11月 23日生まれ、埼玉県出身。 2009年にTBSにアナウンサーとして入社、’14年にフリー となる。’19年に女優デビュ ーし、ドラマ「モトカレマニ ア」(フジテレビ系)など3本のドラマに出演。初写真集 『Sincerely yours…』(宝島社) が発売中。

撮影/青柳理都子(内山事務所)
スタイリング/筒井葉子(PEACE MONKEY)
ヘア&メイク/神戸春美
インタビュー/若松正子 

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る