何度も泊まりたくなる!香港ディズニーランド・リゾート 3つの直営ホテル

香港ディズニーランド(香港・ランタオ島)は、東京から約4時間半。日帰りで楽しめるというのも大きなポイントなのですが、せっかく香港に来たからにはとことん夢気分に浸りたい!という方も多いのではないでしょうか? そんなディズニー・ラバーズには、リゾート内の直営ホテルがおすすめ! 香港ディズニーランド・リゾートには3軒のホテルがあり、それぞれまったく違った趣で出迎えてくれるのです。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ

©Disney

まずは、2017年にオープンしたばかりの「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」は探検がテーマ。サバンナや熱帯雨林、アジアをイメージした内装からは、エキサイティングな冒険のなかの休息のひとときを思わせます。

広々としたフロントスペース。チェックインカウンターの向こう側には、大きな地図が貼られています。

この地図の中にも、隠れミッキー♥ 見つけちゃいました!

©Disney

750の客室は、アジア、オセアニア、南米およびアフリカの熱帯気候という4種類に分けられているそう。ディズニーキャラクターもいっぱいいますが、シックで落ち着いた雰囲気も魅力。

また、五大陸の国際的なお料理の数々や、大型屋外プールもぜひ堪能してください!

ディズニー・ハリウッド・ホテル

次にご紹介するのが、ハリウッド映画の歴史と栄光テーマにした華やかなこちらのホテル。3軒のなかで最もスタイリッシュで、3つのレストラン、屋外のピアノ・プールも名物なのだそう。

こちらはホテル内の「ハリウッド&ダイン」。クラシック映画のロビーのようなダイナーで、ハリウッドスター気分がさらに盛り上がります。

緑豊かな庭園には、ヴィンテージカーが停まっていたり、撮影スポット用にハリウッドホテルサインがあったり。どこを取っても絵になる、フォトジェニックなホテルです♥

600の客室も明るく開放的。アールデコ様式とディズニーマジックを取り入れたディズニー・ハリウッド・ホテルも要チェックですね!

香港ディズニーランド・ホテル

最後は、ビクトリア調の400室を備えたシグニチャーホテル。ヨーロッパのお城のような外観と、ミッキー型の植栽迷路がある緑豊かな庭園が特徴です。

クラシックなイギリス風ガーデン。ミッキーを象った迷路が大人気です。

ゲストルームは、明るい木製家具がエレガントでリッチな印象。特別な記念日には「セレブレーション・タイム・デコレーション・パッケージ」で素敵な飾りつけを事前にオーダーすることもできるそう。

充実したアメニティも、どれもとてもキュート♥ このアメニティ欲しさに宿泊する人がいるというのも納得です。

何よりも注目を集めているのが「エンチャンテッド・ガーデン・レストラン」での朝食。なんとディズニーキャラクターが各テーブルに遊びに来てくれるのです! もちろん記念撮影もOK。もしかしたらパーク内よりも近い距離感でミッキーたちと触れ合えるかも。これは、最大の魅力かもしれないですね。

毎朝、元気なキャラクターたちに出会えて、幸せな一日が始まります。

そして最後に、ホテル内「クリスタル・ロータス」の最高級中国料理をご紹介します。すでにインスタグラムなどで世界的に拡散されている、“ディズニー飲茶”は見た目も味も絶品です!

食べてしまうのが心苦しい可愛さのキャラクター点心ですが、味も抜群なので、ぜひあたたかいうちにどうぞ。

それぞれの魅力にあふれたホテル、あなたはどれがお好みですか? せっかくの夢の国での滞在なので、心地よく、そして存分に楽しめる1軒を選んでください。

公式サイト/https://www.hongkongdisneyland.com/ja/
取材協力/香港ディズニーランド・リゾート

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る