2020年恋愛運の高め方は? 押さえておきたい3つのポイント

今年こそは「運命の出逢いを見つけて、彼にプロポースされる!」なんて恋愛計画を立てている人も多いのではないでしょうか。そのためには効率よく、質の良いパートナーシップを育む準備が不可欠です。今年最初にご紹介する内容は、スッキリとした気持ちで今年の恋を始めるための3つのポイント! 以下のポイントを押さえながら、今年の恋愛計画を叶えていきましょう。

1 : まっさらな気持ちで仕切り直し!過去の恋を引きずらない!


新しい年を迎え、「今年は恋に力を入れて結婚する!」なんて目標を立てている女性は多いかもしれません。新鮮な気持ちで恋愛をスタートするためにオススメな方法は、過去の恋を一掃すること。去年からの音信不通や数年来の片思いなど、動かない関係を持ち越していませんか? “待ち続けるだけ“の恋愛に縛られていませんか?

気持ち新たに恋に挑むなら、まずは理想の恋を受け入れるスペースを作ること。過去の苦しい思い出でいっぱいになっていると、たとえ素敵な出会いが訪れたとしても気づきにくいからです。

どうしても諦められない相手であれば、一度身を引く勇気をもつこと。長年のネガティブな思いを引きずっていては、健全な関係は望めません。心にクリーンなスペースを取戻してから再チャレンジしましょう。

「縁」は一度断ち切っても、永遠に終わりになるわけではありません。もしそれがあなたにとって生涯をともに過ごす相手であれば、必ずそのタイミングは再びやってきます。大切なことは適切なタイミングに気づけるかどうか。そのためにも心に余裕あるスペースを確保しておきましょう。

2 : 恋愛だけに没頭しない!自分の予定を優先しよう!


恋愛にのめり込みすぎて自爆してしまった、という経験をしたことありませんか? もしあなたがこの傾向にあるのなら、彼のことを忘れてしまうくらい楽しく過ごす時間を計画に入れていきましょう。

体を動かす、一人旅を計画する、新しい習い事をはじめるなどひとりで没頭できることであれば何でも構いません。また毎月1回有給休暇を申請して、その日を自分へのご褒美DAYにするなど、非日常を堪能する日を作るなんてのもオススメです。

ポイントは恋愛以外で楽しい!嬉しいと感じる計画をいれること。充実した時間は、恋愛に過度な期待を抱くことを和らげてくれるため、恋愛中毒になることを防止してくれます。

今年は自分のための時間をたくさんプランニングしてみましょう。楽しそうにしているあなたに魅力を感じ、そんなあなたとの未来を決断するのです。

3 : 来年の終わりにあなたの隣にいる男性は?


1年後の理想の恋愛に向けて計画を立てている女性は多いもの。でも過去を振り返ってみて、年末年始に立てた計画を2月にはすっかり忘れていたなんて記憶がありませんか?

そんな事体を避けるため、今年は進捗を確認するための時間を先にスケジューリングしておきましょう。

この時間で振り返りを行うことで、改善点が洗い出せます。さらに彼との距離感を把握することにも役立ちます。そのため、今どんな段階にいて、何をしたらよいのか自ずとわかるようになるのです。

更に報告し合える同じ課題をもった仲間を探してみるのもアリ。モチベーション維持につながるためオススメです。他人の意見に触れることで視野が広がり、恋愛成就の可能性もUP.。

今年は、漠然とした不安を抱えたままの時間を過ごすことは止めて、効率よく恋愛を進展させていきましょう。

今がどのような状態でも大丈夫です! 今の自分に囚われず、1年後の自分に意識を向けて着実に理想を叶えていってくださいね。

文/小松恭子

小松恭子/パートナーシップカウンセラー
ナビゲーター
小松恭子/パートナーシップカウンセラー
パートナーシップカウンセラー。全ての女性が愛と幸せの発信源となることを願い、愛し愛されるパートナーシップの仕組を学べる講座を横浜、東京で開催中。
このナビゲーターの記事を見る