好きなことでチャンスを掴む!インスタグラムで夢を叶えるマル秘テク

SNSが登場して10年以上。InstagramやTwitter、YouTubeなど、その時代ごとにトレンドが存在しますが、これらを賢く活用することはそのままセルフプロデュース力につながるはず! SNSのプロや実際に上手に使いこなしている女性たちに取材しました。


今回ご紹介するのは、Instagram投稿をきっかけに、数多くの企業から仕事をもらえるまでに至ったテーブル&フードスタイリストの赤埴奈津子さん。好きなこと、自分らしいライフスタイルをどのように表現すればチャンスが舞い込むのか? そのヒミツを教えていただきました!

Instagramには “私らしさ”が詰まっています 

フランス留学から帰国した5年前にInstagramを始めた赤埴さん。現在は2日に1回、テーブルコーディネートやフードを中心に、好きなもの、興味のあるものを投稿しているそう。

「写真はベージュ系のトーンで統一、縦4:横3の比率で載せています。投稿が流れる際、写真が大きく写り、迫力が出る気が。投稿を見た企業からお声がけをいただく機会が増え、現在はテーブル&フードスタイリストとして、撮影のスタイリングなどをしています」

こんな投稿をしています!

「テーブルコーディネートやフードの写真が多め。私自身がリアルに作ってスタイリングしているから、自然と世界観が統一されるみたいです。そのおかげか、食品関係のPR案件もよくいただいています」

やっていて良かったこと♡ 

「Instagramを見た編集者のお誘いで、ハンドレタリングの本の制作に参加。ハンドレタリングのほか、テーブル&フードスタイリングも担当しました。最近はこんな思いがけないチャンスが訪れます」

いかがでしたか? あなたもぜひ自分に合った方法、ペースでSNSを賢く活用してみましょう!

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る