【2020下半期】おうし座・おとめ座・やぎ座の「おうち時間」でできる開運アクション

フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華さんによると、今年12月に約240年ぶりの星の大革命が起こり、“風”の時代に突入。そのため、2020年の下半期は“風の時代を生き抜く力”を備えることが重要になってきます。

そこでGINGERでは、明るい未来を信じ前に向かって進むためのキーワードについて緊急取材をさせていただきました!
今回は「地のエレメント」おうし座、おとめ座、やぎ座の皆さんへ、幸せになるためのお告げと開運アクションをお届けします。

今こそ“ていねいな暮らし”を実践

地のエレメントの皆さんはまさに“職人気質”な性格の持ち主。価値、積み重ね、研究、見極めが開運キーワードに。職人技が見られる動画、神社仏閣や歴史的建造物の動画を見てリフレッシュしたり、ベーシックなアイテムや名品といわれるものを身に着けるとあなたの価値を高めてくれるでしょう。

自宅がラッキースポットになるので、過ごしやすい空間に整えて。ベランダでカフェ気分を味わう、土鍋でごはんを炊く、食器にこだわるなど“ていねいな暮らし”をすることが開運アクションになります。
また、土いじりや家庭菜園、根菜を食べるなど土にまつわるものも開運につながります。


不安がつきまとう2020年下半期ですが、立ち止まってはいられません。
イヴルルド遥華さんからのアドバイスを胸に、ポジティブに前に進んでいきましょう!


GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る