ちゃんと用意してる? イザという時に備えるGINGER女子の処世術

突然自分の身に降りかかるかもしれない、急病やけが。万が一、入院するような状況になった時の備えをしてますか? 下着や着替えなどを家族に用意してもらうのって、GINGER世代にもなるとちょっと気恥ずかしいものです。一人暮らしで実家が遠方だったりすると、なおさら心苦しさも加わりますよね。 自分だけでなく、周囲の人への負担も軽くするのは、〝元気な時の備え〟をしておくこと。 家族みんなが幸せになるために「実家スッキリ化」をすすめた、絵本作家・イラストレーターの堀川波さんによるイラスト付きの入院リストを掲載。 堀川さんのかわいいイラストにほっこり癒されながら、大人の女性のたしなみとして、早速準備を始めましょう!


堀川波
ナビゲーター
堀川波
1971年大阪生まれ。大阪芸術大学卒業。おもちゃメーカー開発部勤務を経て、絵本作家・イラストレーターに。著書に『女おとな旅ノート』(幻冬舎文庫)、『40歳からの「似合う」が見つかる 大人の着こなしレッスン』(PHP研究所)、『大人のおしゃれの新しい買い方』(KADOKAWA)、『おばあちゃんのオシャレ採集』(小社)などがある。
このナビゲーターの記事を見る