【超簡単・お手軽レシピ】肉・魚・野菜なんでも合う! ヘルシーな自家製ポン酢で夏バテ知らず

海の日も過ぎ、セミの声もだんだん賑やかになってくると、冷たくさっぱりしたものがより一層おいしく感じますよね。そんな時に重宝する調味料といえばポン酢。柑橘系の爽やかな酸味が食欲をそそり、お肉にもお魚にも野菜にも何にでもピッタリ! 最近は、スーパーでも様々な種類のポン酢を購入することができますが、実はポン酢はとても簡単に作れちゃうんです。今年の夏はお好みの柑橘を使った自家製ポン酢を常備して、夏バテ知らず!

超簡単自家製ポン酢の作り方

超簡単自家製ポン酢は、お好みの柑橘果汁とだし醤油の2つを混ぜるだけ。ただ、たくさん作りたい時は、十分な量の柑橘果汁を自分で絞るとコストも手間もかかってしまうので、柑橘系の100%果汁を使うと楽チンです。沖縄のシークワーサーを使った「青切りシークワーサー100プレミアム」は、砂糖不使用なので料理にも使いやすくオススメ。ユズやスダチ、カボスなど、柑橘の種類を変えると味わいがガラっと変わるので、料理に合わせて数種類常備しておくのも粋!
時間がある時は、清潔な容器に濃口醤油150mlと柑橘果汁100ml、鰹節と昆布を5gずつほど入れ、冷蔵庫で2週間ほど寝かせます。長く寝かせるほどまろやかなポン酢が完成します。

沖縄シークヮーサー本舗
http://www.4193honpo.jp/item/aogiri.php

ちょっとオシャレなポン酢ジュレ

ホームパーティーなどでちょっとオシャレに演出したいなという時は、ポン酢ジュレがオススメです。ポン酢をゼラチンで固め、フォークなどでほぐすとキラキラプルプルのポン酢ジュレが完成。カルパッチョやサラダ、ピンチョスや巻き寿司など、ちょこんとのせるだけで、そのまま料理にかけるより、グッとオシャレさがUPします。濃いなと感じる時は、だし汁にゼラチンを溶かし、ポン酢を加えて固めてみてください。

最強の組み合わせ!鰹のたたき

柑橘類には、美容に嬉しいビタミンCだけではなく、疲労回復に効果のあるクエン酸が豊富に含まれています。果物として摂取するのももちろん良いのですが、夏バテ防止には栄養バランスもとても重要。自家製ポン酢なら、豚肉や鰹、にんにくやトマトなど、夏バテ防止効果のある食材とも相性バッチリ!冷しゃぶも美味ですが、一番のオススメは、ネギと鰹とニンニクとシソに自家製ポン酢をかけて食べる鰹のたたき。夏バテ防止食材だけを組み合わせた、さっぱり美味しいイチオシメニューです。

あまった果汁でスポーツドリンク

夏本番になると夏バテのほかに心配なのが熱中症。実は、室内で熱中症になってしまうこともあるんです。そのため、室内にいる時でも、こまめな水分補給が大切です。そこで、あまった柑橘果汁を使って、体に吸収されやすく、美味しくて美容にも良いスポーツドリンクを作りましょう。ミネラルが豊富で吸収率も高く、身体を冷ます作用も持つココナッツウォーターに、ビタミンCとクエン酸が豊富なあまった柑橘果汁を混ぜるだけ。柑橘の爽やかさが加わり、ココナッツウォーターが苦手な人もとても飲みやすくなります。運動時の水分補給にも最適です。

VITACOCO
http://www.vitacoco-shop.jp/

文/江頭令子

江頭令子/PR広報
ナビゲーター
江頭令子/PR広報
グループ会社を含めた十数社のIT広報を1人で担い約10年。9年目からは通販化粧品の企画・販売を行う新規事業を立ち上げ、スキンケアブランド「ViTAKT」を手がける。仕事においても家事においても手作りが好きで、ハンドメイド広報とも言われる。モットーは、無理をしすぎず楽しむこと。
このナビゲーターの記事を見る