¥1,500で国際線ビジネスクラスの味を成田で堪能できる!?【スキマトリップ】

せっかくGOTOキャンペーンが始まったのに、浮かないニュースが多く、どこかへお出かけする気分も失せてしまうこの頃。飛行機に乗りたいけど、乗れない。そんな時に、ビジネスクラスの味を成田空港近辺で味わえると聞きつけ、旅気分に浸ってきました。

皆さんご存じですか? 国際線ビジネスクラス以上に乗るとラウンジなどで楽しめるJALのビーフカレー。美味しいと評判なのですが、その味が今なら地上で味わえてしまうのです!

そもそも国際線ラウンジでお目にかかれるビーフカレーって?

JALの国際線ラウンジは、出発前に無料で食事や飲み物を提供している、サービス満点な場所。世界中のゲストが利用するため、料理も和洋中、お酒も数多く取り揃っていて、本当に「無料ですか!?」と天国のよう。(その代わりにビジネスクラスの運賃を払っていますが・・・涙)

なかでも、よく耳にするのが「JALのラウンジのビーフカレーが絶品である」ということ。どれだけ美味しいのかというと、初めて食べたときは「なんじゃこりゃー!」と叫びたくなったほど。ビーフ以外の具は見えないのに、玉ねぎのような甘さとコクが口の中に広がります。もう、溶けてるんですか?と聞きたくなるほど。美味しくて2杯はペロリと食べられます。(食べ過ぎ)

私のお気に入りは、シャンパンと合わせていただくこと。シャンパンのキリッとした舌触りとカレーの相性は最高です。「朝シャン」と称し、搭乗前にがっつり飲んでカレーを2杯食べるのがお決まり。だって私、このカレーを食べるためにビジネスクラスに乗るマイルを、せっせとクレジットカードの支払いで貯めているようなものですから・・・。感動はひとしおです。

そんなカレーが、マイルを貯めなくても食べられる!?

皆さんご存じのように、海外への旅にはまだ行けず。しかし最近、成田空港近くでJALが経営しているレストランで「あの国際線ラウンジでしか食べられなかったビーフカレーが食べられる」という話を聞きつけました。

「え、飛行機に乗らずにあの絶品カレーが食べられるんですか?(涙)」と、速攻で予約。友人と駆け込みました。

その名は「DINING PORT御料鶴」。成田空港付近で採れた食材や自社農場で栽培する野菜などをメインに食事を提供しているレストランです。古民家をリノベーションして作られたそうで、外観はまさに素敵なお屋敷。中に入ると、飛行機の模型や機内誌が飾られており、古民家なのに、ラウンジに来たようです。

お冷やをいただくと、それもビジネスクラスの機内で使われているのと同じロゴ入りグラス! まだ何も注文していないのに、気分はあがる一方。
今回、こちらへは車で来ましたが、お酒を飲まない友人に帰りの運転を任せ、スパークリングワインをボトルで注文! ラウンジ同様にカレーを食べるスタンバイは万全! いつでも来い!!

¥1,500で食べられる門外不出の味は・・・!

やってきました!「JAL特製オリジナルビーフカレー」。カレーだけでなく、千葉県や自社農場で採れた季節の野菜とスープとお漬け物、ソフトドリンクがついて¥1,500。箸置きまで折り紙の鶴! 心配りがにくいです。それでは、スパークリングワインと併せていただきます!

「ぬわ~~! あのラウンジの味!」

飛行機に乗っていないのに、マイルも使ってないのに、この味が楽しめるなんて・・・! 感無量です。初めて食べたという友人たちも、美味しいと悶絶。ビジネスクラスに友人同士で搭乗するなんてなかなかできないので、共に同じ味を楽しめるのはうれしいですね。

お恥ずかしいですが、調子に乗った私はいつも通り、2皿食べました(笑)。

ラウンジに行くマイルやお金を貯める苦労と成田空港に車で行く苦労を考えたら、俄然後者を選びます。いつ終了するかはまだ決まっていないそうで、逐一情報をチェックしましょう。

ちなみに私はまだ食べたことがないのですが、JALの国際線ビジネスクラスで提供する「チキンカレー」が、JALの通販サイト「JALショッピング」で販売中だったのを発見! フードロス削減を主な目的にしており、賞味期限が近いカレーが安価で提供されることがあるのです。もちろん私もオーダー済み! ビーフカレーとの味の違いを比較してもいいかもしれません。

↓こちらのページでチェックできますよ。
https://www.shop.jal.co.jp/item/2770G/

帰りは飛行機を眺めに行こう!

「DINING PORT御料鶴」は、季節のフルーツを収穫できる農園も併設されているので、春はいちご、夏はブルーベリーの収穫を楽しむことができます。

私が行った頃は、ブルーベリーが終わる時季だったので、体験できず。食べ終わった後は何しよう?となり、向かったのは、レストランから車で5分ほどの場所にある「空の駅 さくら館」。ここにあるさくらの山公園では、飛行機の離発着を間近で見ることができるのです。

国際線の飛行機にはまだ乗れませんが、貨物やビジネス向けに人を乗せている国際線は動いているので、旅に行く気分を擬似的に感じられます。私はフライトレーダーのアプリをスマホに入れているので、「離陸する飛行機がどこ行き?」などを見て、勝手に妄想していました。

それでは、地上でビジネスクラス気分を味わえる旅のまとめです。

DINING PORT御料鶴・・・成田空港の近くにあるJALが運営するレストラン。門外不出の味と言われる国際線のビジネスクラスラウンジで提供される「JAL特製オリジナルビーフカレー」を食べられます。

JALショッピング・・・JALの通販サイト。国際線ビジネスクラスラウンジで提供する「チキンカレー」を販売していることも。詳細はHPで!(売り切れ、販売終了の場合もあります)

空の駅 さくら館・・・成田空港近くにある公園から、飛行機の離発着を眺められます。¥0で旅気分に!

まだ海外旅行はできませんが、成田空港近くまであなたもビジネスクラス気分を味わいにスキマトリップしてみませんか?

DINING PORT 御料鶴(ダイニングポートゴリョウカク)
住所:千葉県成田市川上245-219
営業時間:火曜日~金曜日11:30~1500(L.O14:30)、土日・祝日11:30~17:00(L.O16:00)
定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
TEL:0476-36-5272

【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
某キー局勤務・バラエティ番組担当のディレクター。社畜生活の傍ら、スキマ時間で旅をするスキマトラベラー。世界一周も経験し、54か国渡航・行っていない大陸は南極だけ。かつて、お昼の番組でスイーツ担当のため旅行以外にもスイーツ情報も得意。
このナビゲーターの記事を見る