「ハッピーそうなひと」がモテる理由とは?スタイリスト青木貴子がナビ

誰だってハッピーが大好き。望んでアンハッピーになりたいひとなんて滅多にいないと思います。誰にでもハッピーな時と、そうでない時がたぶんみんな等しくやってきます。
でも日常的にハッピーオーラの強い(ハッピーそうに見える)ひとと、そうでもないひとはいる気がします。ハッピー度数のアベレージの違いというかなんというか。 そして“ハッピーそうに見えるひと”は普通に見えるひとより実際ハッピーな確率が高い気がします。そして魅力的! その差ってなんなのでしょう? 

違いその① 『笑顔』

Licensed by Getty Images

楽しい、ツライ!それが一目瞭然にわかるのが表情です。どうしたって顔に出がちですよね、よっぽどの鉄面皮でもない限り。でもハッピーそうに見えるひとは笑顔の時間(回数)が普通のひとに比べて格段に多い気がします。そして穏やかだったり朗らかだったり、とにかく精神が安定してそうに見える。カリカリしているひとより好感を持たれるのは至極、当たり前の話です。

実は笑顔自体に自律神経を安定させる効果があります。なんと笑顔になるだけで気分を和らげる副交感神経が優位に! だからイライラしているときに頑張って笑顔を作ることができれば、気分も落ち着いて来るらしいのです。怒ってるときに笑ったりなんてとーってもじゃないけど出来ない‼︎と、思い込んでいませんか? でも朗報、フェイク笑顔でも同じ効果が得られるんだそう。テニスの大坂なおみさんが試合中劣勢になったとき、ツライながらもニッと口角を上げて笑い顔を作りますよね? そのあと荒れていたプレーがすっと落ち着いたりする。自律神経の切り替えが見事に行われてる証拠です。

とにかく笑えれば、ワハハと笑えれば事態好転! 笑顔を作ることで気持ちが上がっていくという効果があり、ハッピーオーラもどんどん増殖します!

違いその② 『前向き』

Licensed by Getty Images

前述しましたが良いこと悪いこと、みんな毎日いろいろあります。物事の捉え方は百人百様、どんな風にも解釈出来ます。楽しいことは思いっきり喜んだほうがいいし、悲惨なことは「今の私に必要なコトだったんだ」「自分の甘さが招いたから気付きになった」みたいに極端なくらい(笑)前向きに受け止めると落ち込みからの回復速度がむちゃくちゃ早くなります。とともに、周りのひとからはポジティブだなぁ〜と感心されます。前向きに考えられるひとって気持ちが良いですよね。根に持たなそうだし、安心できる。こっちが落ち込んでいたら、違う視点でポジティブな意見もくれそうだし頼りにしたくなる。

前向き思考のひともハッピーそうに見えます。意志がハッキリしているから目力も強いし、シャンと背筋も伸びているイメージ。そんなひととは近しいお付き合いを誰だってしたくなりますよね。

違いその③ 『打ち込んでいる何かがある』

Licensed by Getty Images

趣味でも好きなひとでもモノでも何でも良いのですが、自分のオンの物事以外(たとえば仕事しているひとは仕事以外、家事をしているひとならそれ以外)に打ち込める何かを持っているひとは圧倒的にハッピーそうに見えます。それがあることによって自己肯定がしっかりできるからなんじゃないかと思います。

仮に仕事一辺倒の生活だったとすると、その環境下で何かつまずいたときには、もう全世界が真っ暗!みたいな状況に陥ります。でもそれ以外の世界を持っていると、大変な状況下の自分を俯瞰(ふかん)で見れる余地みたいなものを保つことができます。気持ちの立て直しもしやすくなります。そして、打ち込めるほどの何かをもっているひとにそのことについて話を向けると何とも楽しそうに饒舌(じょうぜつ)に打ち込んでいる何かについて語ってくれますよね。その様子はたいていウキウキと、とってもハッピーそうに見えます。深い話を聞くのはこちらも勉強になったり、面白いことが多い。ちょっと無邪気な子供みたいに語る姿はチャーミングで魅力的。ハッピーそうに見えるひとのいちばんのキモは“無邪気であること” なのかもしれません!

文/青木貴子


青木貴子/スタイリスト
ナビゲーター
青木貴子/スタイリスト
ファッション誌、広告などで幅広く活躍する人気スタイリスト。著書『センスは「ある」ものではなく「磨く」もの おしゃれ方程式』(PHP研究所)では、役立つおしゃれハウツーを指南。お気に入りレシピと器について綴った料理本『友だちを呼ぶ日のごはん、わたしのごはん』(扶桑社)も人気。
このナビゲーターの記事を見る