【STOP恋の勘違い】気になる彼のフェイスブックの“いいね”に期待してはいけません!

気になる人ができると、その人の様子をSNSで思わず追ってしまったりするのはイマドキ普通。でも、好きが勝ちすぎると、妄想や憶測が広がり……。ちょっと待って! それ以上スマホと会話していても何も進みませんよ! セレブな既婚オネエが 「恋の勘違い」から抜け出す秘策を伝授します! (文章は『貴女、またしくじるつもり? いつまでたっても「成就しない」女子たちへ』より抜粋して転載)

フェイスブックの深読みは禁物

From Getty Image

 メールや電話はしないくせに、フェイスブックで〝いいね!〟はしてくる男って、いるわよね。これは、そういう人に悩まされてる女の話なんだけど。

「ハッ! また彼から〝いいね!〟されてる。いったいどういうつもりなのかしら。私のメールには返信しないのに毎回フェイスブックには〝いいね!〟してくるのよね。それって、私のフェイスブックは毎回見てるってことでしょ? 私に興味があるってことじゃないの? だって興味がない人のフェイスブックには、〝いいね!〟しないもんね。でも、どうして私のメールに返信ないワケ? これって駆け引きされてるってこと? もう意味解んないっ!」

 これってぶっちゃけ、この男がアンタに興味があってこれから付き合おうと思っているわけでも、駆け引きしてるということでもありません。
(オマエのことなんて)どうでも〝いいね!〟なのよ。
 メールの返信すらしてもらえないレベルの女ってこと。そんな女、脈ナシすぎる。
 アナタは勘違い丸出しです……とか言いながら、実はその気持ち、解るの。勘違いしちゃう気持ち解るっ! SNSでのやり取りってなんか深読みしちゃうのよね。
 だけど、よく考えてみて。ダイレクトメールも、「公衆の面前でこんな女と会話してるだなんて恥だ!」って理由で、こっそりしてくるのかもしれないしね。
 ネット上のやり取りしかしてないから、相手のことが気になって何してるのか調べてしまい、結果的にストーカーっぽくなっちゃうと思うのよね。大本を辿(たど)れば、相手とのコミュニケーションをネットに頼りすぎるのがいけないの。
 できるだけリアルの恋愛をするべしっ!

白鳥JAY子
ナビゲーター
白鳥JAY子
数百人の男とデートをしたのち、マルチミリオネアの子孫のカナダ人と出会い、2005年カナダ法律にて同性愛結婚。現在、旦那とワンちゃんとバンクーバーのコンドミニアムに暮らす“勝ち組のオネエ"ブロガー。著書に、『男のトリセツ』(河出書房新社)がある。
このナビゲーターの記事を見る