人気インスタグラマー発! からだが喜ぶお野菜レシピとは?

季節の変わり目は免疫力が弱まり、風邪や病気を引き起こしやすい時期です。あなたの周りでも「最近なんだか調子が悪いぞ?」という人、増えていませんか。体調を崩す前に、まずは日頃の食生活から栄養を補って。今回は、人気インスタグラマー@chinamisakamotoさんにからだにやさしいお野菜レシピを教えていただきました。 野菜をたくさん食べて、体力をつけましょう!(編集部) こんにちは。ソトナカごはん担当のチナミです。 今回も引き続き、からだにやさしいお野菜中心レシピをお届けします! 栄養価の高い食材を摂りながら適度に運動、もちろんゆっくりペースでもOK!もうすぐやってくる寒い季節に備えて心も体も整えましょう。

朝ごはんにぴったりな鮮やかレシピ

紫芋のポタージュスープ

みじん切りにした玉ねぎをオリーブオイル適量を入れた鍋で炒めます。玉ねぎがしんなりしたら、水、蒸してマッシュした紫芋とじゃがいも、豆乳、コンソメ、塩胡椒を入れて焦げないようにしばらく煮込みます。ブレンダーで撹拌したあと味を整えます。器に入れれば出来上がり! 朝ごはんにも! アントシアニンが豊富で甘い味わいの紫芋、旬素材が放つ彩をお楽しみくださいね。

日頃の感謝を込めて…野菜たっぷりおもてなし寿司

カラーピーマン & ソイミートカツの巻き寿司

食欲をそそる美しい色合いは「おもてなし」にぴったりです。細く切ったカラーピーマンを、歯ごたえが良くなる程度に蒸します。(蒸す際にオリーブオイルを回しかけると栄養摂取の効率が良くなります。)

ソイミートカツが真ん中にくるように巻きずしを作ります。適当な大きさにカットして盛り付ければ出来上がり。お好みのソースで召し上がってくださいね。(オーロラソースと相性が良いかも)

カラーピーマンは、緑色のピーマンと比べ、ビタミンCの含有量が多く栄養価が高いのが特徴です。緑色のピーマンからカラフルなパプリカに成熟する際に生まれる物質がカプサイシンと呼ばれるもの。赤唐辛子にも含まれている成分ですが、身体の中の不要なコレステロールを取り除く働きがあり、高い抗酸化作用があると注目されています。また、新陳代謝を活発にする作用があるので、冷え性や疲れやすい方にもおすすめです。

たくさん作って、職場のみんなにお裾分けしてみては。

野菜ごろごろ、ほくほくキッシュ

秋キッシュ

旬真っ盛りの食材をふんだんに使った秋キッシュ。紫芋、カボチャ、アボカド、それぞれメルティーな食感がとても優しく、パイのサクサク感と相性抜群です。充実した食事タイム、そして満点の栄養を堪能できるお料理です。そうそう、今回は秋限定のニュージーランド産アボカドを使いました。濃厚でシルキーな味わいに特徴があるとのこと、なるほど食べてみて納得でした!

お野菜中心レシピはいかがでしたか。栄養満点の野菜をたっぷり入れて、からだが喜ぶ食事を心がけてみてくださいね。


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る