フォトジェニックで健康な朝活はいかが? 人気インスタグラマーのおすすめモーニングプレート

暑さが厳しくなってくるこれからの時季は、涼しい朝時間を充実させたいもの。ひとりでも、ふたりでも、大人数でのモーニングパーティーでも! すてきな朝ごはんがあれば、充実の時間がすごせそうです。そこで今回は人気インスタグラマー@chinamisakamotoさんによるおすすめの朝ごはんをご紹介いただきました! とってもフォトジェニックで、朝から気持ちが上がること間違いなしです。(編集部)

まずはパワーチャージのひとり朝ごはん

こんにちは。ソトナカごはん担当のチナミです。 今日は、一人で食べるパワー充電朝ごはんから、4人で食べるワイワイ朝ごはんまで、盛りだくさんのプレートをご紹介します。人数によって盛り付けを変える楽しみがギュッっと詰まったオススメ朝ごはん、ぜひぜひお試しくださいね。 

 ひとり朝ごはん  

粒マスタードたっぷり、ハモンセラーノとレタスのバケットサンド。付け合わせには、ここぞとばかりに冷蔵庫の残り物野菜を盛り付けて。

こちらは、全粒粉食パンにバナナとアガベシロップをトッピングしてベイク! 仕上げにチョコレートソースをクルクルッ、撹拌ナッツをパラパラッ。ひとりの朝でもテンションあげて出かけましょ!

わっ寝坊した!もう時間がない!でも食べなきゃ!そんな朝のつよ~い味方は、やっぱり市販のおいしいフルグラ。大きめのフルーツがゴロゴロ入っていて食べ応え十分です!

ひとり朝ごはんの最後にご紹介するのは、味良し、見栄え良し、腹持ち良し、と三拍子そろったフランス北西部の郷土料理「ガレット」。好きな具材を好きなだけトッピングすれば、朝からウキウキ。ヘビーローテーション間違いなし!もし、作るのが初めての方には、本場のさまざまなガレットが掲載されているこちらの本がおすすめ。私はいつも「BREIZH CAFE」の豊富なレシピを見ながら、ガレット料理を楽しんでいます。 

ふたり朝ごはん

こちらのデニッシュパンは、ソテーしたきのことカラーピーマン&うずら卵のサニーサイドアップ。ささっと済ませたい、お出かけ前の朝ごはんにぴったりです。

ブランチメニューにはこちらがおすすめです。ボイル野菜のオープンサンド。手軽なのに栄養価が高い!そうそう、せっかく2人朝ごはんなので、ぜひ「おいしいね!」の一言を(^^)

たまにはスイーツ朝ごはん。セルクルで簡単に焼けて見た目もきれい。さぁさぁ、今日はダイエットのことは忘れて思いっきり大きいアイスをのっけちゃいましょう!

野菜不足だなと感じたら、ぜひこちらを。蒸しカボチャとヘンプオイルの食べるスープ&具だくさんサンドイッチ。ブロッコリースプラウトの食感が食欲をそそります! 

3人朝ごはん

仲良し三人組が集まったら、スキレットで朝ごはん!調理しながらぺちゃくちゃおしゃべり、できあがったらスキレットのままテーブルへ運ぶだけ。洗い物だって、ほら、こんなに楽ちん!

ミーティングを兼ねた朝ごはん等にオススメなのがこちら。バケットでしっかり挟んで書類などにソースが垂れないよう配慮を。さらに、フレッシュオレンジジュースでビタミン補給、頭が冴えます!

少量しかないお料理でも小分けにすると3人分!常備菜が残りわずかになっても、こちらの盛り付けだと心配ご無用。小分けにしてみると、いつもと違った雰囲気が楽しめて、さらにおいしくなるかも。 

おまけ★4人朝ごはん

丸テーブルでカフェ気分。

とれたて野菜のオープンサンド。
いかがでしたか? いろいろなシーンでの朝ごはん、お楽しみいただけましたか? お料理には、その場の空気を一変してなごませたり、さっきまで怒っていた人を笑顔にさせたり、疲れている体を元気にしてくれたり、そんなパワーがありますよね。
みなさんも、ぜひご自分にあった朝ごはんを楽しんでみてください。

 

坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る