これであなたもプロ幹事! ゴルフコンペの開き方を伝授します

会社の上司とゴルフに行くのにも慣れてきた頃、突然、「今度社内コンペやろうと思ってるんだけど、君、幹事やってくれない?」……なんて、急な重役が回ってくることがあるかもしれません。 仕事をバリバリこなすGINGER世代のゴルファーだからこそ、コンペの仕切りだって完璧にこなしたいもの。一見大変そうなコンペも、段取りとコツさえつかめばスムーズに運営できますよ。さっそくその方法をマスターして、プロ幹事を目指しましょう!

<STEP1>まずはメンバーを決めよう

コンペで一緒にプレーする人たちは、友人? それとも会社の同僚? 大切なのは、誰と、どういう目的でコンペを開催するかを明確にすることです。社外の人や初対面の人も参加する場合は、何を目的とするかによって“盛り上げ方”が大きく変わるので要注意! まずは仲のいい友人同士4〜6人の小さなコンペから初めて、予行演習するのもいいかもしれません。

★ポイント
・メンバーをしっかりと把握しよう
・目的意識を明確にしよう

<STEP2>開催日を決めよう

友人同士や同僚とのコンペなら、開催日の候補は幹事の都合によって決めてよし! 誰かが参加できなくても「また開催します!」と爽やかに受け流してしまいましょう。
何より開催することが大事なので、開催日は周囲の希望に振り回されず、幹事がビシッと決めてOK。ただし、会社の上司や社外の人も参加する場合は、優先順位の高い人の予定をしっかり押さえておきましょう。

★ポイント
・候補日は幹事の都合で決めよう
・不参加者への配慮も大事

<STEP3>ゴルフ場を決めよう

ゴルフ場を決める時は、アクセスを考慮して「高速道路の出入り口近く」を選びましょう。参加者に応じてキャディさんの有無やコースの難易度、料金から判断します。イメージができたらゴルフ場に相談を。数多くのゴルフ場があって比較するのが大変ですが、「楽天GORA」のようなゴルフ場予約サイトを使えば、希望条件のゴルフ場を一括で比較できるので便利! 近くで安いゴルフ場がきっと見つかるはずです。なかにはコンペプランのあるゴルフ場もあるので、チェックしてみましょう。

★ポイント
・複数の要素から総合的に絞る
・イメージができたらゴルフ場に相談

<STEP4>日程表を作ろう

全体の時間設定はもちろんのこと、どのタイミングでどんなイベントを仕掛けるかが幹事の腕の見せどころ。カートにドリンクを用意しておく、キャディさんに心付けを手 すなど、細かい気配りもお忘れなく! パーティーの商品は集まる人たちによって欲しいものが異なるので、世代や性別なども考慮して用意しましょう。

★ポイント
・「幹事の動き」を頭に入れる
・細かい気配りがとても大切

<STEP5>組み合わせを決めよう

この作業は想像力がカギ! しっかりシミュレーションしておきたいところです。しかし、誰と誰が一緒にラウンドするかは悩んでしまいますよね。大きなコンペなら「役職または年齢が高い人から」が基本ですが、それぞれのレベルも加味してスムーズに進行するように心がけましょう。幹事はパーティーの準備があるので、なるべく早い組で回るのを忘れずに! ゆっくり食べたり飲んだりする時間はあまりないかもしれませんが、ここが頑張りどころです。

★ポイント
・役職、または年齢順が基本
・レベルを加味して滞りなく進行

しっかり順を追って準備すれば、初めてのコンペでもうまく運営できるはずです。何より幹事に必要なのは細やかな気遣い! 周りに気を配るのは少し大変ですが、「楽しかった〜!」とプレーヤーが喜んでくれた時の達成感は格別です。今回紹介した幹事メモを片手に、さっそくゴルフコンペを開催してみましょう♪

GREENGORA
ナビゲーター
GREENGORA
「ゴルフをしないと、人生、大損です!」 日本一のゴルフ場予約サイト「楽天GORA」と幻冬舎がタッグを組んだ、新感覚ゴルフ雑誌より、ゴルフ初心者のための情報を発信します。
このナビゲーターの記事を見る