腸美人を目指せ! <インスタグラマーchinamiさん×ドクターズ ナチュラル レシピ>①

 肌アレしやすいし、ダイエットも失敗ばかり。 その原因は腸がキレイじゃないから? “予防医学”のアンファーから誕生した「Dr.’s Natural recipe」(ドクターズ ナチュラル レシピ)は、現代人が抱える“食”の偏りにフォーカスし、新しい食のスタイル「クレンズフード」を提案。次世代のインナーケアはここからはじまります。 本誌5月号でも掲載された人気インスタグラマーchinamiさんのレシピも必見!

食に対する思い込みは要注意。実は野菜不足の日本人…

From Getty Image

ヘルシー志向、和食ブームの流れから日本人の食生活が見直されているものの、実はステーキやジャンクフードをたくさん食べているイメージのアメリカ人よりも、日本人のほうが野菜摂取量が少ないなんて報告も。特に簡素な食事ですませている20~40代の野菜不足が深刻なんだとか。

朝食を抜きがちな人、ダイエット中の人、そしてバランスの良い食事を心がけている人も、便秘気味、イライラするといったカラダの不調はありませんか。野菜を積極的に摂取し、食事の質を気にかけていても、忙しい現代人は食事時間が不規則になりがち。炭水化物少なめの自己満の食事ももってのほかですし、サプリやスーパーフードを摂り入れているからと安心しきっていてもだめ。食の偏りを調整すること自体が難しくなっている、そう思いませんか。

1.19(食育の日)にデビューした、クレンズフードとは?

そんな現代人のために誕生したのが、アンファーのドクターズ ナチュラル レシピ全16品。注目してほしい理由は3つ。

腸内環境の働きを高める…偏った食事、不規則な食生活では、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスがくずれがち。クレンズフードのアイコン食品「ピュアクレンズヨーグルト」を中心に、腸のキレイの改善にアプローチします。
豊富なフィトケミカル、グルテンフリー、低GI設計…野菜不足に陥りやすい食生活を補うために、食物繊維や酵素、抗酸化に優れたスーパーフードを採用。いつもの食事にプラスしたり、代替するだけで、自然にデトックス効果を促し、美肌へと導きます。
アレルギーフリー、食品添加物の制限にも配慮…誰にでも美味しく食べてほしいから、フードによっては完全オーガニック処方や白砂糖不使用など、とことんナチュラルにこだわっています。

クレンズフードとは、食べるだけでカラダの中をクレンズ=浄化して、体質改善までも目指す食品のこと。その最大の効果を実感できるのが「ピュアクレンズヨーグルト」です。

ピュアクレンスヨーグルト 1g×8包 ¥3,195(税抜)/アンファー

ヨーグルト好きも納得! イキイキとした菌が2兆個※以上も摂れる!

ヨーグルトを食べること=腸の環境を整えること、そう言われても正直なところ効果実感はイマイチ…。一般的なヨーグルトには1~2種類の菌が入っているのに対し、ドクターズ ナチュラル レシピの「ピュアクレンズヨーグルト」は、乳酸菌、ビフィズス菌、酵母菌など8種類の菌を配合。
中でも酵母菌は善玉菌の栄養源だから、お腹の中で良質な菌がどんどん増加。こんなハイパフォーマンスなヨーグルトを食べれば、毎日のすっきり感や化粧ノリが良くなるのを実感できるはず!

「ピュアクレンズヨーグルト」はヨーグルトのたね菌です。500mlの無調整牛乳に1包いれて、25℃の環境下で約24時間後に出来上がります。腸美人になれるし、美味しいから続けられる…今日から手作りヨーグルトを習慣にしてみませんか。
※ヨーグルト1Lに対して

人気インスタグラマーchinamiさんのレシピ # 01 ブルーベリーフレッシュヨーグルト

本誌でも掲載された、人気インスタグラマーchinamiさんの詳細レシピをチェック!
(レシピ)2人分  
ピュアクレンズヨーグルト 200g
ブルーベリーソース 適量
ミューズリー    適量

ガラス瓶の底にミューズリーを入れ、その上にヨーグルトをのせてブルーベリーソースをかけます。(ミューズリーの代わりにグラノーラでもOK)
<chinamiさんコメント…生きた菌がそのまま届くのが 嬉しいこちらのヨーグルト、朝食におすすめです>

人気インスタグラマーchinamiさんのレシピ # 02 ヨーグルトのせパンケーキ

(レシピ)1人分
*パンケーキ
ナチュラルクレンズパンケーキ 100g
卵 1個
牛乳 50cc

*ピュアクレンズヨーグルト 100g
*お好みのスープ(写真は、豆乳で作ったキノコスープ)
*お好みのサラダ(写真は、カブとキュウリのスライスサラダ)

フライパンでパンケーキを焼きます。弱火で3分・裏返して2分程度。サラダを盛り付けたプレートにパンケーキを並べてヨーグルトを。お好みのスープと一緒にどうぞ。
<chinamiさんコメント…しっかり食べても、おなかはとても軽く感じます。「食べたものがカラダをつくる」そういうシンプルなことを再確認!>

レシピ提供:坂本ちなみ
大阪でビンテージ家具屋を営む傍ら、インスタグラム(@chinamisakamoto)で数々のアートレシピを公開。そのセンスのよさにファンが急増中。

構成・文/GINGER編集部


アンファー株式会社
ナビゲーター
アンファー株式会社
2017年10月で30周年を迎えるアンファー。『いつまでも美しく、健やかに生きる』というエイジングケア・ライフスタイルの実現を支援することを企業理念に掲げる。大ヒット商品である、まつ毛美容液「スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ」を始め、専門医監修のもとさまざまなオリジナルエイジングケアプロダクツを研究・開発している。2017年最初の食育の日(1月19日)に新食品ブランド「ドクターズ ナチュラル レシピ」がスタート。
このナビゲーターの記事を見る