おしゃれ業界人発【身長+5cm見え】な真夏コーデ5選

身長に関係なく、さまざまなスタイリングを着こなさなければならないファッション業界人。一見シンプルながら、小柄な体型をカバーする細かいテクニックが隠されているスピック&スパン プレス稲葉さんのコーディネート。カジュアルからきちんとまで着こなす、幅の広いスタイリングを参考にして!

小物使いでロングスカートでもグッドバランスに!

「ロングのフレアースカートは、Sサイズの人にはバランスが取りにくいボトムス。でもチョーカーとベルトで視線を上に集めれば、脚長ボトムスに早変わり!」

Tops : Spick & Span
Skirt : Spick & Span
Belt :PUNTOVITA
Bag : The Jacksons
Sandals : HELLAS

小花柄はラフに崩して甘さを引き算

「花柄をうまく着こなすのも意外とハードルが高い(笑)。無理に大人っぽくするとミスマッチになるので、ロゴTでカジュアルに仕上げるのがベストです」

T-Shirt : FUNG
Skirt : Spick & Span
Bag : MARCHER
Sandals : CECCONELLO

太パンツを知的に見せるフェミニンレース

「トレンドのワイドデニムパンツ。小柄な人がシンプルに着こなすとだらしなく見えるので、合わせはレースで女っぽく。ノースリーブで縦ラインも意識しました」

Tops : Spick & Span
Denim Pants : Spick & Span
Pumps : MARIAN

マキシ丈ワンピは小物を使って重心をアップ!

「着こなしで変化をつけづらいロングワンピース。いつもより顔周りに多く小物を投入して、スタイルアップを期待。アクセよりキャップのほうが効果があるようです」

One-Piece : ne Quittez pas
Cap : NO BRAND
Bag : YOUNG & OLSEN
Sandals : CORSO ROMA

足元までトーンをまとめて全体をIラインに

「素肌感のあるぺたんこ靴のときはあえてメリハリを作らず、全身をワントーンでまとめてしまいます。統一感を出すことで小柄な体型をカバーできます」

Tops : Spick & Span
Pants : Spick & Span
Bag : ROUGE a levres
Sandals : pepene

ミニサイズでもスタイル良く見えるのには理由あり。稲葉さんのスタイリングを参考に、身長+5cm見えを狙って!

撮影/蓮見徹

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る