おしゃれ業界人に学ぶ【身長+5cm見え】なスタイルアップテクニック!

身長に関係なく、さまざまなスタイリングを着こなさなければならないファッション業界人。そんななか、“ミニサイズをまったく感じさせない!”と業界内で話題の、アメリヴィンテージ CEO/ディレクター黒石奈央子さん。トレン ドをしっかり押さえつつ、スタイルアップを叶える着こなしテクニックの極意を教えてもらいました!

ボリュームトップスで、足元から視線をハズす

「フラットシューズはスタイルアップが難しいので、トップスをコーデの主役にします。スリッパタイプでかかとを見せるのも、さり気ない脚長効果ポイント!」

Tops : AMERI
Pants : AMERI
Bag : Ameri VINTAGE(SELECT)
Shoes : NO BRAND

甘めワンピには黒小物でスパイスをプラス

「フリルやオフショルなど、Sサイズさんが子供っぽくなりがちな甘めアイテム。そんなときは黒を多めに投入。スポーツ要素をプラスするのも甘さ調節に有効です」

One-Piece : AMERI
Cap : NO BRAND
Bag : AMERI
Sandals : AMERI

Iラインを強調するダブルスカートでシルエットが激変!

「プリーツスカートは縦のラインがはっきりするので、実はすっきり見せ効果が高い。このスカートは2枚重ね、さらにウエストにアレンジが効いていて、効果が倍になります」

Tops : AMERI
Skirt : AMERI
Bag : Ameri VINTAGE(SELECT)
Pumps : AMERI

ワイドパンツの日はコンパクトなトップスがマスト

「だぼっと見えてしまうワイドパンツは、いかに上半身をコンパクトにできるかが重要。ネックラインが大きく開いた肌見せトップスで、よりすっきりと見せます」

Tops : AMERI
Denim Pants : AMERI
Bag : PRADA
Sandals : AMERI」

ロング×ロングは透け素材を有効的に使う!

「Sサイズには難易度の高いロング丈同士の組み合わせ。透け感のあるワンピからビスチェを覗かせれば、メリハリのあるシルエットが浮かび上がります」

One-Piece : AMERI
Bustier : AMERI
Pants : AMERI
Bag : Dior
Sandals : AMERI

ミニサイズでもスタイル良く見えるのには理由あり。黒石さんのスタイリングを参考に、身長+5cm見えを狙って!

撮影/蓮見徹

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る