リゾートでもタウンでも♪こなれ印象を作るハットでコーデを格上げ

ジェーン・バーキンのかごバッグやブリジット・バルドーのリボンモチーフのように、「私といえば…」なものを見つけることは、オンリーワンなスタイルを確立する近道に。
この記事では、自分だけのトレードマークを手に入れるヒントとして、その人らしさが出るおしゃれな小物をピックアップしてご紹介します。 

辛口派・甘口派問わず取り入れられる

一点投入するだけでこなれニュアンスが手に入る天然草の帽子。ほっこり感の少ないほんのりエッジが効いたものをチョイスするのがおすすめ!

1_合わせやすい黒キャップも軽やかな印象になるのが天然草のいいところ。通気性も抜群。キャップ¥10,185/ルーツ 135

2_黒リボンがシャープな印象に。あえて浅く被るのが今っぽい。カンカン帽¥20,000/キジマ タカユキ

3_薄ベージュのパイピングが洗練ムードを引き出して。中折れハット¥12,800/マイティーシャイン(ザ ファットハッター)

一見難易度が高そうなヘッドアクセサリーも、コーディネートのトータルバランスを考えて合わせれば、洗練された着こなしが叶います。
自分らしさがアピールできる小物テク、ぜひ取り入れてみてくださいね。

撮影/坂田幸一
スタイリング/坂野陽子(f-me) 
編集協力/大椙麻未 

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る