H&Mのパンプスが予想外に良かった件について

編集部のメンバーが気になるモノゴトを綴るエディターズ通信。あなたの気になるネタが見つかるかも!    

【Fromエディターズ】 先日、とある宿の試泊取材があったのですが、当日になって招待状をよーく見るとドレスコードの指定が・・・!

カジュアルスマートと書いてあり(何を着ればいいか悩むワードNo.1)、気づいたのが家を出た後だったので大焦り! 服はスカートで誤魔化せると思い、問題は足元。UGGのアンスレーを履いていたのでさすがにまずいと思い、H&Mに駆け込みました。

そこで出合ったのが、スリングバックシューズです。

ポインテッドトゥのフェイクスエードのシューズですが、税込¥2,499。安い。安すぎる。「まぁ、数時間だけだし、贅沢は言ってられない」と思いバッと掴んでレジに持っていきました。

いざ履いてみると、クッション性はないものの予想以上に履きやすい・・・!バックストラップの内側にゴムが入っているので靴擦れもせず、まったくノンストレスでレセプションパーティーを過ごすことができました。

履いてみた写真がこちら。(甲が筋張っていて恐縮ですが・・・)プレーンなシューズだからこそ、デニムやスカートでも何にでも合わせやすくて、これは重宝する予感! お値段がお手頃だから履きつぶしてもモーマンタイです。今週末、早速色違いを買いにH&Mへ行ってきまーす!(GINGERweb編集部 KOMIYA)

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る