それ、何?どこの?おしゃれ注目度が高まる、ハイブランドの旬小物

GINGERスタイリストが心つかまれた“トキメキモノ”をリコメンド。
今回は、遊びを効かせた大胆なスタイリングテクニックで高い人気を獲得しているGINGERの看板スタイリスト、NIMUさんが注目するアイテムを紹介します。

煌めくイヤフォンケース

新しい生活様式に合わせて、必需品も変わってきている昨今。スタイリストのNIMUさんも、新たな仕事の相棒アイテムができたそう。

「ステイホーム期間にリモートで打ち合わせする機会が多く、はじめて手に取ったワイヤレスイヤフォン。使ってみたらその便利さに感激! 今では仕事するのに欠かせないアイテムになりました。

そしてその後に湧き上がってきたのが、“持ち運びに困らないファッショナブルなケースが欲しい♥”というおしゃれ欲。今季多くの憧れブランドから登場しているAirPodsケースやチャームはどれも個性的。小さくても確かな存在感を発揮しているから、『それ可愛いね!』って褒められること間違いなし。手持ちアイテムをクラスアップさせる、新定番になりそうな予感」(NIMUさん)

A “ディオール オブリーク”のパターンを贅沢に使ったAirPodsケース。アクセサリー収納やコインケースとしてもおすすめ。ミニバッグ(5×8×3)¥43,500/ディオール(クリスチャン ディオール)

B サンローランらしい重厚感のあるブラックレザーがご自慢ポイント。AirPods Proケース¥32,000/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス

C ボディに使われているGGスプリーム キャンバスは、環境に配慮したサステナブルな素材。AirPodsケース¥27,000/グッチ(グッチ ジャパン)

D キュートなうさぎモチーフ。ジップのスライダーがしっぽになっている小技がニクい♥ バニーチャーム(8×9×6.5)¥48,000/ロエベ(ロエベ ジャパン クライアントサービス)

E キラキラ輝くビーズで作られた華やかさはアクセサリーのよう。別売りのストラップでアレンジを楽しんで。ストラップ付きチャーム(6×5.5×2)¥79,000、別売りストラップ(予定価格、11月発売予定)¥72,000/ともにフェンディ(フェンディ ジャパン)

撮影/西原秀岳(TENT)
スタイリング/NIMU

※( )内の数字はバッグ、チャームのサイズ(縦×横×マチ)を表し、単位はcmです(編集部調べ)。

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る